« ガンガンノベルズ『うさぎさん惑星 1』 | トップページ | 電撃文庫『ゴールデンタイム 3』 »

ガンガンノベルズ『うさぎさん惑星 2』

人類のユートピア<うさぎさん惑星>と人類のディストピア『地球』
という表紙詐欺な設定で繰り広げられる……青春モノ?

1巻はそんなだったが、2巻だとアットホームというか。
恋より家族愛な感じで。寂しいと死んじゃう度が急上昇です。

チュチュ美さんが卒業して、烈花が巻き返すかと思いきや、
妹っぽい幼馴染みのエリーが登場して砂山君の取り合い。

……なのは最初だけで。

餅の大発生、地球人類の陰謀、チュチュ美さn投獄と、
きな臭い話になっていって、ラブラブ時空もなんのその。

キシュ奈さんが復帰してから、怒涛の不器用親子時空ですよ。

え、この人あんな事までしたのに復帰するとかどういうこと!?
なーんて思ったりした。そんな頃が私にもありました。

これ、2巻まるごとキシュ奈さんのためのお話ですよ。

なぜ地球へ行ったのか、なぜ裏切られたのか。
そこを魅せんがため。

ここまで良い人っぽく書いちゃうと、1巻の地球破壊爆弾はなんの冗談なんだよと
思わなくも無いですが、そこはそれ。

しかしどん底に落とすためとはいえ、日日日さんもエグいエグい……。
これでも手加減してるという自白も、他作品読んでると分からんでもないですが、
このほんわか雰囲気の中で欠片でもソレを出してるんですからねぇ。

もしや、どん底のさらに下に行くのではと、キシュ奈さん更生後は
かなりヒヤヒヤしながら読まされました。
告白直後とか、軌道エレベータとか、耳なし戦とか。

実は第一稿では死んでましたとか言いませんよね?
それくらいやばいフラグびんびんで怖かった……。

なんとかかんとか、最後にはラブコメ路線に戻ってきましたが。
どう見ても遅すぎます。烈花はおもしろ執事さんとお幸せにコースだろこれ…。

家族話もミミ花婆ちゃんの方まで飛び火するのは意外でしたが、良い話でした。
その捨て台詞はズルイ!

という事で、全2巻、かな。たぶん。

ありがとうございました。楽しかったです。

それでは、また。


関連

うさぎさん惑星 1

コラボアンソロジー1 狂乱家族日記

人類は衰退しました 6

|

« ガンガンノベルズ『うさぎさん惑星 1』 | トップページ | 電撃文庫『ゴールデンタイム 3』 »

10_その他」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/52794819

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガンノベルズ『うさぎさん惑星 2』:

« ガンガンノベルズ『うさぎさん惑星 1』 | トップページ | 電撃文庫『ゴールデンタイム 3』 »