« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 3』 | トップページ | メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』 »

ファミ通文庫『学校の階段の踊り場 2』

変則的なようで、まっすぐな青春物語堂々完結! 後の、短編集。
そういやFB Online最近見てない…。

後半の巻の合間合間にあった物語。と、後日談なんかも。

●年越しの階段
なが~い階段を持つ神社で、あけましておめでとうと言いながら階段レースする話。

お外だと、校舎内みたいにターンしたり壁蹴りしたりの「大技」が出せなくて、
ちょっぴり地味めな気がしないでもない。普通に長距離走じゃん、というか。
まぁ、あの長い階段を爆走するという、その夢は分かる気がするけど!

ケーニヒスベルクの橋とか意味深な言葉が出てくるけど、
単に一筆書きが出来るかどうかのアレだから、言いたかっただけか。みたいな。

という事で、見所としては薄暗闇の中、階段の怪談に這いよられて、
ビクビクする缶バッチかな。ホラーかよ!

ていうか、全力疾走しながらルート考えながら、段数数えるとか、
そんなマルチタスクは可能なんだろうか? しかも正確さが大事という……。

●恋愛とチョコレート
バレンタインに三島さんがやきもきする話。
結果は本編で既に出てるんですけど、その裏側ですね。

登場巻も最初からなのに、途中で華々しく出てきた御神楽さんと比べると、
一歩出遅れてる感が否めない三島さんが、一矢報いてやりましたよ!! みたいな。

果てしなく凹みまくってる三島さんを見てると、
こいつもうヒロインやる気ないだろ感すら漂ってきますが、
さすがは体育会系と言いますか、吹っ切った後の感じが非常にイイ!

完全にドヤ顔してますよね。っていうのは、次の話の扉ですけど。

さり気ないお着替えシーンは、文庫化に当たってのサービスなのかな。
FB Onlineはイラストなしな気がする。

●チョコレートと恋愛
バレンタインに御神楽さんがやきもきする話。上の話のさらに裏側。

余裕たっぷりな御神楽さんの内面を描くとか、これが実に傑作
白鳥は優雅に泳いでいるようで、水面下ではなんとかかんとかみたいな。

まずいきなり、チョコを手作りしようとして失敗する御神楽さんが可愛い。
お父さんにもお母さんにも、それを見られて照れ隠す御神楽さんがすごく可愛い。
良い感じのチョコのお店を何気なく周囲の人に聞く御神楽さんが本当に可愛い。
バレてないつもりで、一人に見透かされてギクッとなる御神楽さんがマジ可愛い。
敵ではないと断じていた三島さんに先制パンチされる御神楽さんがヤバ可愛い。
まだこれからと足掻いた末に、やはり三島さんに先を越されて、
ついに心折れて慰められる御神楽さんが、すごく、本当に、マジヤバ可愛い。

なんだこの乙女回路! エグい。ここまでやる櫂末先生の鬼畜っぷりよ。

●エンドレスフォー
夏休みにやりたい事をやりたいだけやったと思ったら、また最初からやり直し……、
な話ではなくて。

刈やん、ゆうこ、遊佐、中村と仲良し(?)3年生ズの人間関係な話。
冒頭カラーページでちょっとやってるアレ。

刈やんに想いを寄せる中村さんなわけですが、最強幼馴染みなゆうこに気兼ねしたり、
憎めないながらも憎々しい遊佐の暗躍で、なかなか決定的な事にならないという。

中村さんはともかく、ゆうこも何気にチキンだから、
おまえ人の事言えないだろうと、めちゃくちゃいじらしい気分になります。

刈やんが悪いかというと、男としては同情せざるを得ない気もするんですが、
ここまでこじらせてる以上は、やっぱり悪いには悪いんですかね。

とはいえ、この話での本当の主役である遊佐君。ぶっちゃけ、オチはすごかった。
彼のことを考えると、もうこれはカップリング決定な感じなので安泰ですな。

●予兆
怪我で、バレーボールが出来なくなった女の子が高校に入学すると、
そこには元気に階段を走り回るへっぽこお兄ちゃんの姿が! なお話。

待望の後日談。後日談で「予兆」って。
タイトルからして第二部予告じゃん。あとがきで突っ込まれてるけど。

この妹さんはともかくとして、
前の話でチラッと出てきた中村さんの妹ちゃんとか出てきちゃってるあたり、
本当にこのまま第二部始まってもおかしくない。

誰からも止められるけど、それでも止まれない熱い何かがある、
という原点に帰った感じです。
いやでも怪我だったら仕方ないじゃん的な感じはしますが。

いずみ先輩の部長っぷりとか、井筒のへたれっぷりとか、
変わったなぁというか変わらないなぁという感じが素敵。
ネコ耳メイドはひどいと思います。井筒はいいかげんに観念すると良いと思います。

でもやはり、なによりも缶バッチの自然な駄フラグ立てっぷりが酷い。
お姫様だっこって……本当に、お前ってやつは……。

ところで、美冬姉さん、は……?

それでは、また。


関連

学校の階段 10

学校の階段 9

学校の階段の踊り場

|

« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 3』 | トップページ | メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/52159875

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『学校の階段の踊り場 2』:

« 電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 3』 | トップページ | メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』 »