« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の13件の記事

電撃文庫『ぷれいぶっ! 3』

真面目なようで真面目でない。
ふざけてるようでふざけていない。

そんな感じでテンポの良いゆるラブコメ。
ああお前らまどろっこしいな、くそう!! とは思いますが。

続きを読む "電撃文庫『ぷれいぶっ! 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 5』

ギリシア神話の神々が混ざってきて、ゲーム世代的スーパー神話大戦。
「ゲーム世代的」……すごく的確な気が。

そこに住んでるから、ゲームで出てくるから、自分の所の神話がスゴく思えるけど、
日本神話なんてワールドワイドで見たら、ただの地方神話に過ぎない、
的な解説にギクッとさせられました。

続きを読む "ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 4』

『非』日常系でたらめ日本神話。
新章開始ということで、2年生編(?)

って、全然2年生って感じではないけれど…。
アラハバキ編の方がそれっぽい。

続きを読む "ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなライトノベルを投票します!! 2011上期

いちせさんところで開催している、好きラノに投票します。

選択肢が少なすぎて、前回と被りまくり。
新しい本発掘したいのに!

続きを読む "好きなライトノベルを投票します!! 2011上期"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『雨の日のアイリス』

今年の第17回電撃小説賞で受賞こそしてないけど、編集部おススメ枠。

泣ける泣けるとのネットでの評判に押されて手にとってみざるを得なかった。

続きを読む "電撃文庫『雨の日のアイリス』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアワークス文庫『夜が運ばれてくるまでに』

時雨沢さんと、黒星さんだからこそという、
文庫のような絵本? 絵本のような文庫?

一発ネタかと思いきや、2巻。

しかしこの、帯の……コラボCD、気になる。

続きを読む "メディアワークス文庫『夜が運ばれてくるまでに』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『花咲けるエリアルフォース』

杉井光さん、ガガガ入り。
活躍の場がホント広がったなぁ。という感じ。

日本(っぽい島国)が、2つに分かれて戦争してる中、
超科学航空兵器にのって戦う中学生なお話。

続きを読む "ガガガ文庫『花咲けるエリアルフォース』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『Zぼーいず/ぷりんせす 1』

田口仙年堂さんのファミ通新シリーズ。

幼女な姫様の面倒をみるZな男の子達のお話。

タイトル……分かりやすいけど、あれ? って思う人がいるのも分かるな。
私自信は、一瞬だけおおっ、と思ったクチ。まじまじみると、まぁ、うん。

続きを読む "ファミ通文庫『Zぼーいず/ぷりんせす 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』

三上延さんがMW文庫入り。
ファンタジー要素皆無で、安楽椅子探偵なお話。

もうタイトルからして大好物な感じではあったが、
これはもう、ある程度以上本を読む人なら皆同じなんだな、
と読んだ人の評判見て思ったり。

続きを読む "メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『学校の階段の踊り場 2』

変則的なようで、まっすぐな青春物語堂々完結! 後の、短編集。
そういやFB Online最近見てない…。

後半の巻の合間合間にあった物語。と、後日談なんかも。

続きを読む "ファミ通文庫『学校の階段の踊り場 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 3』

相変わらずオブジェクトvs生身の工兵。
ほんとはナンバリング無くて『巨人達の影』だけど(ry

コミック化もあったけれど、あっちは1巻1話だけでしたな。
それでも結構オブジェクトがカッコ良くて良いものです。
やはり見映え大事。

続きを読む "電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『人類は衰退しました 6』

いまさらですがアニメ化なんですって。

動きがありそうな、なさそうな、なんだか難しい話をよくぞ…。
ってか、アニメでの魅せ方が問われる感じになりそうな。

楽しみです。

続きを読む "ガガガ文庫『人類は衰退しました 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『輪環の魔導師 8』

佳境>クライマックス>最終巻、の流れなのか。
なかなか難しいな、日本語。

そんなこんなで佳境なシリーズ8冊目。
ここまで来ると、パラムン繋がりとかすっかりどうでもよくなってきた。

いや、エスハ様がいるからどうでもいい事ないけど!

続きを読む "電撃文庫『輪環の魔導師 8』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »