« 電撃文庫『ブギーポップ・アンノウン 壊れかけのムーンライト』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 8』 »

MF文庫J『僕は友達が少ない 6』

アニメ化……ですね。完全に計画通り! って感じですが。
ドラマCDと同じキャストってことで、完全に予習編なこの6巻です。

思った以上に豪華でやばい。

ドラマCD付き限定版もあるけど、本編に脚本収録なので、
通常版を買った人は……ドラマCDのネタばれをされるというアレです。

演技ありきなネタが多いので、ドラマCDを先に聞いて損はないよ!

前巻の引きで夜空との関係を問い詰められたりしてましたが、
まぁ、いつも通り。そう大きな修羅場というわけでもなく。

そんな訳でメインイベントは、学園祭(の練習)、
お誕生日プレゼント選びお誕生会。

学園祭(の練習)では、星奈がダントツの残念度を誇るいつもの隣人部な感じ。
夜空が煽って星奈が爆死の王道コンボ。美しい……。

メイド喫茶の練習とかもう、完全に小鷹得状態なわけで、
なんだこのアピールタイムは。です。

もちろん星奈が壮大なオチで全部持ってく訳ですが、
さり気に理科のツンデレメイドも気合入ってて吹いた。
罵倒を書かせたら平坂さんマジ容赦ない。

夜空については触れて上げた方が良いのか迷う感じですが、
可愛いと思います。

お誕生日プレゼント選びは、初っ端の小鷹のプレイボーイなメールに、
「もげろもげろ」の大合唱を空耳しました。
初め、日付ずれてんのかと思いましたが小鷹がそんな事気にする訳なかったです。
私が浅はかでした。
誰も彼も素敵なお誘いでしたが、ここでも理科の必死さに恐れ入ったです。
さすが天才。

星奈との絡みも、お洋服着せ替えイベントも、理科が素敵に輝いていたんですが、
なんで決定的なイベントは起こらないんですかね?
このルート外れっぽさが理科ですけど、だんだん哀れになってきました。

夜空のホットパンツについても、触れて上げた方が良いのか迷う感じですが
可愛いと思います。

お誕生会はついに小鳩メイン! と見せかけて、そうでもないです。超残念。
でも「ククク・・・行きたくない」はかなりツボに入りました。
急にボールが来たのでって感じでした。不覚。

なんだかんだで嬉しそうな小鳩を見るのは、とても幸せな気分になりますが、
最後にまさかのケイトさんのラッキースケベで閉まるので、すごく悶々とします。
このとき小鳩も全裸なんですが、どうしても、ね。

でもって、ドラマCD脚本になるわけですが、まずはCD聞きましょう。

小鳩ちゃんマジ天使です。良いのかホントにこの脚本!? って感じです。
パンツじゃないからはずかしくないのもすごい。パロネタがかなり秀逸。

その上で、小説版。ドラマCDでのギャグの間が上手かったので、
さほどネタ的に「文字すげぇ!」って感じは無かったです。

です、が。

ハーレムHシーンイラスト化まじすげええええええええええ!!!

その発想は無かった。ブリキさん本気過ぎる。
これをカラーで見てるはずの小鷹は、すぐさま滅ぶべし。です。

そして、次の巻はDVD付くのかぁ……。
ホント、この商法はラノベで普及してきたなぁ。買うからだけど。

それでは、また。


関連

僕は友達が少ない 5

僕は友達が少ない 4

ラノベ部 3

|

« 電撃文庫『ブギーポップ・アンノウン 壊れかけのムーンライト』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 8』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/52071043

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『僕は友達が少ない 6』:

« 電撃文庫『ブギーポップ・アンノウン 壊れかけのムーンライト』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 8』 »