« ファミ通文庫『まかでみックス 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 2』 »

ファミ通文庫『まかでみックス 7』

いよいよシリーズ佳境。

表紙は割とそのままに見えますが、おバカなノリはちょっと控えめ。
実妹登場といっても、なにやら不穏な雰囲気。

夏休みのため、実家に里帰りなアバロン学園生徒たち。

いろんな意味で非常識な適合補助者も同行必須なので、
ドタバタな日常は続くよ、どこまでも…。

なんて部分はバッサリ無くて。

かつて妹ちゃんと一緒に神隠しに遭い、一人だけ戻ってきた、
という千里君のアレな設定がついに動き出す話。

いなくなったはずの妹ちゃんの帰還。
それだけでなく、「いなくなった」という事実すらもがねじ曲がっていて、
急転直下で不安定になっていく千里君。

そしてクフィールの方も、その生まれを調べていくとなにやら変な所に行きついて。

佐久間先輩も意味深だし、大場先生も変なことしてるし、亜藍須美子は増えるし、
一気に謎が深まって、解決は次の巻ってなもんです。

とにもかくにも、実妹ちゃんですよ実妹ちゃん。
いったい誰で、何が目的なのかさっぱり。

強力な認識操作やら、おかしな言動やらを見るに、
世界の上位存在のような位置にいるっぽく思えますが、
その辺は明かされてみないとなんともかんとも。

まー、エロ展開では一応あったものの、他のヒロインズと絡めて、
ドタバタってのをバッサリ切ったのはなかなか意外。

あとはもう敵としてしか見られないだろうから、
実妹派の人たちはあんまり良い目を見られないんだろうな…。

もう一人の新キャラ、幼義母さんの方はといえば、
エロい意味で使いやすそうな設定をババーンとお披露目という意味では成功。
しかしそれは今後、使う機会あるのか? といった展開になってきたので、
どーなるやら。
とりあえず、巻末でBLADEさん使ってましたが。
そういうのでいいんだよそういうので。

それでは、また。


関連

まかでみックス 6

まかでみ・らでぃかる 7

まじしゃんず・あかでみい 9

|

« ファミ通文庫『まかでみックス 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 2』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/51047825

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『まかでみックス 7』:

« ファミ通文庫『まかでみックス 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 2』 »