« MF文庫J『かぐや魔王式! 6』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 8』 »

MF文庫J『かぐや魔王式! 7』

不思議な力ってのは、いわゆる爆発オチを説明付けるだけの
ギミックなのではないだろうかと思えてきた、ハーレムラブコメ7巻。

前巻で一人増えた新世界構築会議の面々ですが。
それはそれとして2編、という感じの今巻。

閣下が引きこもりになる話と、表紙の2人がヒロイン格上げな話。
巻頭で既にネタになっている通り、題名に出てくる人以外は……南無三。

●輝夜ひきこもり式
学校に出てこない輝夜をおだて、慰め、たぶらかして、外に引きずり出す
…という名目で、閣下とハラグロがいちゃいちゃする話。

輝夜が引きこもるとか……まさか、みっちーがハラグロに大接近し過ぎて、
鬱でも発症したのか? とか思ったが、全く違った。

例の閣下を取り巻く不思議な現象により、疑心暗鬼が実体化して…
という、ついに不思議な現象出し惜しみしなくなったのな! って事で。

六道ママが奇跡について微妙な説明をして、
何が納得できたかというと何も納得出来ていない。一歩進んで一歩下がる感じ。
いや…1年ブランクの間に、六道が異能力者だという事をすっかり忘れてたぜ…。

おだてるのも、慰めるのも、たぶらかすのもハラグロなので、
閣下との距離も随分と縮まったような気がする。

そのおかげで、他の面々も頑張ってフラグ立てようとはしてるんだけど、
でも、輝夜ルートしかないんだよな…という残念な結果に。

閣下は閣下で、この次の話で完全にフラグリセットされてるもんだから、
総じてこの巻での印象が薄く…?

●おしどりけんかくろにくる
生徒会選挙での出番の無さっぷりに、
もう出番無いのかと思ってた生徒会長さんと書記のお姉さんズ無双。

いつも美紀会長を影に日向にサポートしてきた舞さんが、
なにやら会長に冷たくあたるようになり、とっても険悪な雰囲気。

そこへハラグロが入り込み、仲を取り持つと見せかけて、
輝夜や舞さんといちゃいちゃする話。

さすが舞さん、ハラグロを良い様にあしらう姿。実にさまになっている。
完全にハラグロが掌の上ですよ。

まーでも、ぶっちゃけやってる事は、
「そのりくつはおかしい」と言わざるを得ないが。
いわゆる受験のストレスでナーバスになってたんだろうな。あるある。

おしどりの二人の話なので割り込む隙は無いかと思いきや、
輝夜は抜け目なくポイントを稼いでいた。
ポケットを叩くとハンバーガーが増えるよ!

が。他の人の出番は……ついに! まったくない!
梢の2ページ出演が、逆に空しい。どうしてそうなった……。

それでは、また。


関連

かぐや魔王式! 6

かぐや魔王式! 5

かぐや魔王式! 4

|

« MF文庫J『かぐや魔王式! 6』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 8』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/51154321

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『かぐや魔王式! 7』:

« MF文庫J『かぐや魔王式! 6』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 8』 »