« 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係』 | トップページ | 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係』 »

講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 零崎双識との関係』

人間シリーズ完結編!

みんな大好きマインドレンデルさんが帰って来たよ!
と思ったら、人識君じゅうななさい……?

長髪でメガネでハサミ持ってるのに……?

という罠にはまった人が多いような気がする巻。

まだこれが零崎シリーズと呼ばれていた頃で言う所の、
「小さな戦争」の最終話といった感じ。

策師、萩原子荻ちゃんが仕組んだ零崎双識潰しの最後の策。
呪い名6名による「裏切り同盟」が双識さんを標的に襲い来る。

……はずが、全国放浪中の人識君が狙われて、撃退していく話。

殺し名ですら全部出てきたっけ? という感じですが、
そこに来て呪い名ですよ。

病毒遣いの奇野、武器職人の罪口、飼育員の拭森、死配人の死吹、
操想術師の時宮に、予言者の咎凪。
“戦わない”人外による異能バトルの大連戦。

え、でもこの本こんなに薄いのに…6人も………はっ!
と気付いたあなた、そう正解です。

見せ場が無いわけじゃないけれど、強いには強いのだけど、
まー、なんだかさっくりあっさり次々に。

どこかの刀語とか、どこかのめだかボックス的な?
強さがインフレしてるわけでもないからして、
とにかく奇を衒いたかったみたいな感じ。

最後の咎凪、時宮さんも大概だったが、初っ端の罪口、奇野さんも、
えー! と叫ばざるを得ない感じの勝ち方で。

拭森、死吹さんも意外な勝ち方ではあったけど、ギリギリセーフ?

という事で、そこら辺をかっ飛ばすと、
結局このお話としては、まえおきのシグナルイエローさんにうひゃっほい!するか、
おしまいの策士さんにうひゃっほい!するか、という楽しみ方かなぁ。

あるいは人識君の双識さん、出夢君に対する「デレ」の部分を垣間見て、
やっぱりうひゃっほい!

……まぁ、そこら辺は各人最後の最後がアレなもんだから余計に、ね。

それでは、また。


関連

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

真庭語

|

« 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係』 | トップページ | 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係』 »

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/50874408

この記事へのトラックバック一覧です: 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 零崎双識との関係』:

« 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係』 | トップページ | 講談社ノベルス『零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係』 »