« ガガガ文庫『GJ部 1』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 3』 »

ガガガ文庫『GJ部 2』

好調なようで2冊目。
ってか、4冊出てるわけですが。

部室という密室で割と鈍感な男の子と、割と無防備な女の子と。
何事もあるような無いような、そんな日々のお話。

新密度がだんだんあがってるような、最初からMAXのような。
そんなイチャラブコメ。

●セールスポイント
良いところを直接言う、というのは場合によっては罰ゲームですが、
この本の場合はどうみてもご褒美です。

部長の反応が実にかわいい。
紫音さんもそんな感じかと思いきや、この話では普通にクール。
恵ちゃんは白くも黒くも見えるのが良く、キララさんはキョロが悪い。

●昔話
イラスト勝ちという感じ。
お姉さんぶってる部長とか、中学生の紫音さんとか。

●からかい危険
いじられ男子としてはこの結果は、確実かつ、ご愁傷様ですが、
え、ダウトと見せかけてダウトじゃなくね?

もしくは今さら? 今までも十分、そんな雰囲気だったような…。
逆に部長の「三分マテ」が胸キュン。

●でーと?
各キャラ私服Verの話が1話ずつあったわけですが、部長編のこれがなかなか。

部長の子供マネが似合いすぎて恐い。
そしてキョロ役得すぎる。

ま、役得さ加減だと紫音さんの話も大概ですが。

●夏のおわりに
紫音さーん!!! というお話。

カップラーメン食べたさにパジャマのままタクシー乗って、
キョロの家に行くとか、エロゲでもあるかないか…。

そしてパジャマパーティーとかもうね。
キョロが「仲間はずれ」を理由に混ぜてもらってますが、
それは許して良いのか? 女性陣…。

で、寝たんですか寝てないんですか。

それでは、また。


関連

GJ部 1

|

« ガガガ文庫『GJ部 1』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 3』 »

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/50488946

この記事へのトラックバック一覧です: ガガガ文庫『GJ部 2』:

« ガガガ文庫『GJ部 1』 | トップページ | ガガガ文庫『ささみさん@がんばらない 3』 »