« MF文庫J『ぷりぷり2!!』 | トップページ | MF文庫J『学園とセカイと楽園 1』 »

MF文庫J『ぷりぷり3!!』

表紙をめくったら花嫁姿のシエラ様。

まさかのゴールイン!? って、大団円でした。
うおぅ、まだ10冊くらい続くのかと思っていたのに…。

そんなこんなで2学期は終わらなかったけど、
シリーズ完結ということらしいです?

いろいろ張っていた伏線は割と投げっぱなしなんで、
どうもおわったー! という感じがしませんが、
まぁ、陣とシエラ様は大団円。ということで。

歴史うんちく貯まり次第、また始まりそうな気がしないでもない。

●フィアンセは若女将!?
雛菊先生の実家の温泉に、軽音楽部合宿へ行く話。

「雛菊先生は若く見えるけど二十八歳なんだぞっ!」
「えっ」
「えっ」

みたいな話。

この期に及んで、陣にフィアンセ役を演じさせて、
それでもなお、鞘あてに使われるのはあすらだったりで、
もうやめてっ! 雛菊先生のライフはもう0よ! と叫ばずにはいられない。
うわー、この旅館だと親子でおもてなし…うわー…。

というか、この一連のフィアンセ騒動でうやむやになった、
お風呂の塀がバターン!イベントをもう一度やり直してください。
今度こそ見たであろう覚えているだろう陣視点の描写を!

敵に関しては、なんかもー適当だなー、というか。あすら便利だなー、というか。
浴衣だからいろいろはだけちゃうのはGJだけども。

●オッス! めちゃモテ女装子コンテスト
ミルカがあすらにホの字で、なにやら素敵な未来が見えた気がしたが、
男子寮対抗女装大会で、なんかもー雰囲気ぶち壊しな話。

女装子て。女装子て!

寮長に夕也、氷室弟に陣まで女装て。みんなノリノリだし。
パンツあげる!じゃねえよ! 目を覚ませ!

ホントにこれで負けてたらあすらが可哀想過ぎるよ…。

●ペアルックとかありえないし
偶然のペアルックから始まる、いつものすれ違い劇場。
…かと思いきや、まさかのサロメ参戦しーの、
触手に釣りあげられーの、聡子が過去回想始めーの、
陣が告白しーので、大団円! と。

ちょ、超スピードか、催眠術か。どういうことなの…。

まぁ、そりゃ告白して気持ちが通じ合えば終わりなお話でしたが。
ミルカは黒幕じゃないの? とか、アルフは絡まないで終わり? とか、
あすら前回で脈ありだったのなに? とか、
サロメは急にデレたけどこれで終わり? とか。。。

サブヒロイン的には、投げっぱなしっぷり半端ねぇ終わりでした。
なんだろな、これはつまり……放置プレイですね?

しばらくは『れも☆ねーど』読んどけという事で。

とりあえず、5年間どうもありがとうございました。

それでは、また。


関連

ぷりぷり2!!

ぷりぷり!!

ぷいぷい9!

|

« MF文庫J『ぷりぷり2!!』 | トップページ | MF文庫J『学園とセカイと楽園 1』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/49426404

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『ぷりぷり3!!』:

« MF文庫J『ぷりぷり2!!』 | トップページ | MF文庫J『学園とセカイと楽園 1』 »