« MF文庫J『ぷりぷり3!!』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラスピンオフ3!』 »

MF文庫J『学園とセカイと楽園 1』

天使郷積みっぱなしですが、今年中にはきっと…!

ゲーム作りに時間がかかったのか、他にいろいろあったのか、
七月隆文氏の久しぶりな新シリーズ。

世界が100人の学生だったら。(女生徒多め)
という感じの、学園ファンタジー。

各国の優秀学生を集め、MMORPGというか、RTSというかなゲームをリアル開催。
資源集めやら戦争やらをやって、それが“現実に反映される”代理戦争な話。

RPG要素で、二つ名のようなモノが出たり、個々人特有のスキルでバトルしたりと、
とてもとても厨二精神あふれる展開に胸を熱くしつつ、
日本、EU、イギリスに中国と、すごい政治色を押し出してる様に、
大丈夫なのかこの本…、と戦々恐々してみたり。

ラブコメにバトルにといった辺りは、テンプレでもテンプレなりに面白さはあって、
だいたいやりたい事も分かるわけなんですが、
一方でシリアスにかかる政治色のほうが、ネットに溢れてるテンプレまんまで、
こっちは笑いどころなのかどうなのか。

日本万歳でも、アンチ外国でも良いんですけど、もうちょい掘り下げないと、
それこそネットに氾濫する情報と同じで、眉唾ガードが働いちゃって、
お話に入り込めないような。

主人公のチート能力がちょっとなぁ。
それまで国を背負っているプレッシャーでシリアスモードだったのに、
そこで、ただのチートで解決って有りなの!? と。
まぁ、その直前の主人公君の廃人っぷりが、死ぬほどウザかったというのもある。
ヒロインさんがチートするんなら、有りだったかも?

たくさん登場人物が出てくる割に、まだまだ説明不足という感じなので、
2巻以降に期待かしら。

今のところは、中二称号をサラッと見て胸が熱くなった人と、
おっぱいマイスターな人におススメだよ、という感じ。

私は南沢・氷上派なんですけどね!

それでは、また。


関連

ラブ★ゆう 6

天使郷 -ヘブン- 体験版ver2.0

|

« MF文庫J『ぷりぷり3!!』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラスピンオフ3!』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/49432085

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『学園とセカイと楽園 1』:

« MF文庫J『ぷりぷり3!!』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラスピンオフ3!』 »