« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 1』 »

羅漢連『らのさい!』

四月馬鹿ネタとして登録された書誌情報かと思ったら、
ホントに出しやがった―!!

ということで、ラノベの売り上げを陰で操ると言われる
ライトノベルサイト管理人連合の有志による同人誌。記念すべき1冊目。
夏コミC78でラス1滑り込みげっとー。

いわずもがな、ラノベ作家達が全員化け物だったらという、
杉井光著「ばけらの!」をオマージュ。

ラ管連が全員化け物だったらということで、あの人やこの人が、
本を食べちゃうくらい愛してる妖怪と時載りのハーフだったり、
メイドロボだったり、金髪ロリ吸話鬼だったりという設定で、
各人が持ち寄ったお話をまとめた同人誌です。

微妙にそれぞれの作品内で性格やら設定やらが変わってる辺り、
まー、同人誌だよねー、という内容。

予告通りに身内ネタ多数なので、分からない所もありますが、
これ実は嘘じゃなくてホントだろと思って読めばいいだけのこと!

平カズさんがモテモテだったり、ただのいじられキャラだったり、
誰それが女装したりとか、これホントのことでしょ? 分かってるんだから。

ちなみにでるたんがいつも通り過ぎて吹いた。
逆にりゅーかが幼女だったのが、あまりに違いすぎて吹いた。

そしてラ管連といえばの、本読みネタはもちろん通じる所多数で、恐ろしい限り。
バベルやばいよバベル。

でも、積読の醍醐味は「読む順考え」ってのはホントにその通りで感服いたしました。
今日はサクッと読める奴にしようとか、
最近、アホなの続いてるからここで一発鬱いのにしようとか。

毎日そんな感じで次の本のこと考えてもいるし、
積んであるやつをマジマジ見ればそれはそれで考えちゃう。

世の中には積まない人間と、積める人間の2種類しかないってのも、
なんとなく、あー、そーかも。って思う。
ま、私の周りに積む人間居ないから分かんないけど。

最後にマジマジと見て、装丁の凝りっぷりが、さすがラ管連。
LA文庫となってますが、もちろんGA文庫のパロ。
カバー折り返しとか、中表紙とか、もうね…。

それでは、また。


関連

ラ管連

|

« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 1』 »

10_その他」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/49271216

この記事へのトラックバック一覧です: 羅漢連『らのさい!』:

« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6』 | トップページ | 電撃文庫『さくら荘のペットな彼女 1』 »