« MF文庫J『みにくいあひるの恋 2』 | トップページ | MF文庫J『僕は友達が少ない 3』 »

電撃文庫『天穹のカムイ』

ハセガワケイスケさんの新作。
一応単巻完結、なのかな。

機械の羽の神様と、戦争中なのに平和な国の男の子なお話。

ボーイミーツガールもので、何かと言えば『しにバラ。』の系統。

ラピュタっぽかったり、エヴァっぽかったりしたけど、
お話自体はまったく違うということで。

なんというか…。
ありきたりな分、そんなに悪くもない設定だったのだけど、
いかんせん、いろいろ投げっぱなしすぎるという感じが。

神様とはなんぞや? って大きな設定にしても、
幼馴染みの二人がどうなったのかって、ちょっとした設定にしても、
なかなかキッツイ所で終わってしまって解決しない。

少年と少女のお話だけ、最後まで描かれるけど、
あまり後味の良いお話でもない。

そこで考える作品なんだと、それは分かるけど、
考える方向がそれぞれで違うから、なんとも。

やっぱり詰め込みすぎたってことなのかなぁ。
ダウナーな気持ちになりたい人にお勧め、と言う事で。

それでは、また。


関連

みずたまぱにっく。 4

シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。 3

しにがみのバラッド。 12

|

« MF文庫J『みにくいあひるの恋 2』 | トップページ | MF文庫J『僕は友達が少ない 3』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/48193150

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『天穹のカムイ』:

« MF文庫J『みにくいあひるの恋 2』 | トップページ | MF文庫J『僕は友達が少ない 3』 »