« ファミ通文庫『鋼鉄の暗黒兎騎士』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『ダンタリアンの書架 4』 »

メディアワークス文庫『探偵・花咲太郎は閃かない』

異質異質と言われつつも、最近すっかり馴染んで来てた気もする、
入間人間氏がでもやっぱりMW文庫入り。

地に足の着いたロリコン探偵さんが、
事件誘引体質なロリっ娘に寄ってくる事件を、
ドタバタと解決したりしなかったりする話。

ミステリを捻って日常モノにしましたみたいな。
みーまーの要素そのままに、暗い部分をあっさりめにしましたみたいな。

ものすごく入間人間作品だなぁって感じる話。

太郎さんの名前が不明だったり、
シリアスになるところで登場人物が引いちゃったりする辺りが。

何はなくとも一章を読むと、大体の雰囲気が分かるという感じ。
ロリコンで、探偵で、閃かない感じが分かりやすい。

中村青年がハッスルし始めるあたりで、アレ? ってなって、
木曽川がハッスルし終わるあたりで、なんという投げっぱ…と。

二章はややSAN値が下がるオチだけど、
どうも脱力感が……あれ、これはSAN値がさらに下がってるのか?

というか、二章で驚くべきはエリオット登場な訳で。
この宇宙人粒子……どこかの青春男の叔母さんと従姉妹の関係者じゃ…。
っていうか、そのままだけど。

エリオットは特に電波が飛んだりはしていない、普通の天然だけど、
今後どうなるか分からない。楽しみすぎる。

五章までくるとすっかりこの雰囲気にも慣れたもの、
なんて思ってたら、木曽川まさかの再登場でお前相棒役かよ!
と一人ツッコミ。
今後もひたすら出て…それ良いね!

次巻『覆さない』が既に出てるので、そのうちに。
さらに続くかは分からないけど、幾らでも続けられそう。

それでは、また。


関連

電波女と青春男 3

僕の小規模な奇跡

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』

|

« ファミ通文庫『鋼鉄の暗黒兎騎士』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『ダンタリアンの書架 4』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/48120406

この記事へのトラックバック一覧です: メディアワークス文庫『探偵・花咲太郎は閃かない』:

« ファミ通文庫『鋼鉄の暗黒兎騎士』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『ダンタリアンの書架 4』 »