« メディアワークス文庫『ケルベロス 1』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 7』 »

MF文庫J『緋弾のアリア 5』

それにしてもこの作者ノリノリである、でお馴染みの、
いろんな意味で展開がぶっ飛んでいるアクションラブコメ。

すげぃクライマックス一直線な感じの引きで、
いざ、ラスボス戦!

…と思ったでしょwww
なんて言わんばかりの、そんな5巻でした。これはひどい!

アリアが変な感じに覚醒して、シャーロックさんまで出てきて…

第一部完!!! です。

そのまま次のステージ入ったよコレ!
なんというインフレっぷり。

イ・ウー編は全て、アリアを覚醒させるためだけの踏み台、
今の今まで全部が序章だそうで。

たしかに、今まで倒したのってほとんど仲間になってるし、
一人だけ完全無欠に倒されたブラド卿も、すごい噛ませ犬臭を醸していた。

それはそれで王道展開かと思っていたけど、序章……序章だったか…。

なんだかそれぞれ、これ以上無いって感じの異能力を持っていた気がするが、
それもこれも、全部全部序の口ってか…。

どれだけ風呂敷広げるんだよ! 赤松中学、恐ろしい子っ!

そんなこんなで、イ・ウー編の閉幕とともに、
日常編の始まり始まり。

ってことで、白雪の妹が出てきてキンジがフラグを立てたり、
今までの登場人物で武偵サッカーが始まったり、
キンジとアリアがイチャイチャしたりしてました。

あぁ、まったり。

武偵サッカーが馬鹿一直線で良かったです。
唐突に、キンジの過去の女……じゃないや舎弟的な後輩ちゃんが出てきたり、
平賀さんがアピールチャンスを逃してたりしたのも良い思い出。

キンジ、カッコよく纏めたつもりだろうけど、そんな事無かったから!

という事で、次からはまた戦いの日々っぽいです。
まさかのヒロイン交代もあったし!

それでは、また。


関連

緋弾のアリア 4

緋弾のアリア 3

みみっく!

|

« メディアワークス文庫『ケルベロス 1』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 7』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/48027671

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『緋弾のアリア 5』:

« メディアワークス文庫『ケルベロス 1』 | トップページ | ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 7』 »