« MF文庫J『僕は友達が少ない 2』 | トップページ | 電撃文庫『レンタル・フルムーン 2』 »

電撃文庫『白山さんと黒い鞄 3』

やっほい! 3巻出たぃ!

…って遅いよ! もう4巻の刊行予定も出てるよ!
あーでも4巻出るってことは、もうしばらくは安泰かなー。
超うれしい。

あんまり学園モノっぽくない上に、普通にバトるけど、
不思議系学園ラブコメ。

なんだか違和感あるけど、この不思議具合は、
なんとも表現し辛いのだわ…。

表紙を見て分かるとおり、今巻は水着回!

白山さんが水着を披露したり、九衛に泳ぎを教えたり、
日焼け少女に出会ったり、姐御と戦ったりします。

前巻で白山さん大勝利!と書きましたが、
今巻はまさしく「九衛大勝利!!!」であります。

今まで白山さんも可愛いが、九衛も可愛いかな、なーんて思ってましたが、
九衛"も"可愛い? 何をいっとるんだチミは?

九衛"が"可愛いんだ!!!

“ウミ”を見てはしゃぐ九衛。
足が付かない場所まで行って、慌ててしがみつく九衛。
“ハナビ”や“ばーべきゅー”を取り上げられそうになってしょげる九衛。
あげく、電池切れになる九衛。

あああぁぁぁもおおおおぉぉぉぉぉ!!!!

『よつばと!』のよつばっぽい感じ? とでも言えばいいのか、
無邪気さ加減がパネェっす。 パネェっす!!!

表紙の水着やら、口絵のバーベキュー取り合いで際どくなってるのも、
大概アレですが、語りつくせないので感じてください。

今回めでたく、衡ともフラグが立ちましたので、
今後の活躍にも期待が持てます。やった!
…立ったフラグ、微妙に死亡フラグの可能性を含んではいるのですが。

一方、白山さんはというと、裏白山さんなり水着なりと、
見るポイントはちゃんと用意されていましたが、
九衛に隠れてしまって、どーも、あと一歩足りない。

かと思いきや!

ちゃんと最後でオトしてくれる安心感。
そのオチは読めていたけど、敢えてそれでオトす白山さん大好き!

このシリーズの醍醐味のひとつは、白山さんも衡も天然っぽいけど、
言う事をちゃんと言ってくれるって所だと思ってますので。
結婚式のご予定はいつになるのかしら?

ってか、4巻のあらすじが分かる今だから言えるけど、
アレはオチじゃなくて、引きだったのか…。

青嵐さんと伊織は何故かカップルっぽくなってたり、
遠咲先輩が、何気に重大事なカミングアウトをしていたが、
それ自体はあっさりと終わってしまったので、印象薄め。

新キャラである汐と流姐は、結局、すべてを語らずに終幕となって、
なかなか良い余韻だなー、とか思ってるのだけど、
あっさり次巻の冒頭で語ったりして。それはそれで良いのだけど。
またな! 姐御!

それでは、また。


関連

白山さんと黒い鞄 2

白山さんと黒い鞄 1

4月、それは――××××

|

« MF文庫J『僕は友達が少ない 2』 | トップページ | 電撃文庫『レンタル・フルムーン 2』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/47431169

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『白山さんと黒い鞄 3』:

« MF文庫J『僕は友達が少ない 2』 | トップページ | 電撃文庫『レンタル・フルムーン 2』 »