« 電撃文庫『よめせんっ!』 | トップページ | 1月~新刊購入メモ »

ファミ通文庫『魔王城 3』

超魔力を持った「魔王に成り兼ねない子供」達に、
魔法の使い方を教えるお話。
良い話なんだけど、都合の良い話ではない、そんな感じで3冊目。

しかも今回、話終わってない。4巻はやくー!?

今巻は残るアプリールとユーニィの出番。

最年少の5歳でなかなか道理すら理解出来ないユーニィと、
モノの道理は分かるがゆえに思い詰めるアプリールと。
読み終わってから対照性に気付きました。

対照なのが立場だけなら、良かったんですけどね…。うへぇ。

子供たちのお話は傷ついた魔物を処分するとかしないとか。
要は「害獣を駆逐するのは必要悪か?」という王道テーマですが、
魔人の子供達と重ね合わせて、より重くなっております。
確かに5歳が理解できる話じゃないわなー。

不穏な話の方はますます以てややこしく。

霊剣楽団のおねーさんは、今回も笑顔が素敵です。
下部組織まで手を回し始めて、いよいよ組織的に動き始めました。

そして新たに参戦、隣国からの間者さん。
なんかチャーリーが雑魚扱いで、パワーインフレきたこれ!
って感じですが、まだまだ目的不明。
味方か敵かも微妙なラインというのが、酷い話なの。

何にせよ、今巻ラストこそがまたすごい修羅場なもので、まじやばい。

このシリーズでは、かなり容赦無さげなので、
バッドエンドが有り得そうで怖いです。
アプリール良い娘だよ!

それでは、また。


関連

魔王城 2

魔王城 1

本日の騎士ミロク 3

|

« 電撃文庫『よめせんっ!』 | トップページ | 1月~新刊購入メモ »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/47237899

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『魔王城 3』:

« 電撃文庫『よめせんっ!』 | トップページ | 1月~新刊購入メモ »