« MF文庫J『ぷりぷり!!』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 5』 »

ファミ通文庫『まかでみックス 5』

榊作品オールスターという豪華っぷりに、
いろいろ自重しない実験作、5冊目。

初期メンバーに加えて、義妹とドMが混じって違和感無し。
さすが!

これまで、なんだかんだでバカ街道を爆進していたですが、
5冊目はちょっぴり自重? しんみり感が強いかも。

おどおど新任教師さんと交流する話と、ヒキコモリの説得に向かう話。
なんだかとってもインナーワールド!

初っ端の厨二ワールドが爆笑の最高潮。
いやもう、棄てプリとかイコノクラスト辺りを流用してますけど、
すごいね、この馬鹿さ加減。

特にこの後につながるわけでもないのに、
なんでここまでガチガチに設定固めるかな。超GJ!

大場先生は新たなレギュラーさんではありそうですが、
まだまだポテンシャル全開ではなく、なんとも判断つかず。

千里と絡むにはちょっとキャラが薄い気も?
外部魔力塊である擬似精霊さんも含めて、これからどうなるやら。

ヒキコモリさんの方は、テンプレではありますが、
女津波で「出て行って」ってのは、実に良いインナーワールドでした。

千里君もとっても良いことを言いました!
あれはテストに出ていい。

考えすぎちゃう、それで疲れちゃうってのは、よく分かる。
私もそれで考えるのを止めたクチですし。

止めたといっても考えなくていい環境に入ったわけじゃなくて、
単に止めただけですけどね。

それでいいと思うんだけどなー。
その選択肢が出てこない人も居るってことなんでしょう。

とりあえず、対女津波兵器<不注意な囁き>は笑った。
テジャス、やるじゃん!
で、なんで「生徒会」は禁止用語なんですか? 理不尽な世の中だ…。

何気にクフィにフラグが立ちつつあるような無いような。
この展開は、私にとっては願ったり叶ったり。やっぱりクフィか。

真面目路線だったからか、ミーティア本当に控えめだったなぁ。
ミーティアは自重しなくて良いと思うんですけどね。

それでは、また。


関連

まかでみックス 4

まかでみックス 3

コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい

|

« MF文庫J『ぷりぷり!!』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 5』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/46633996

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『まかでみックス 5』:

« MF文庫J『ぷりぷり!!』 | トップページ | MF文庫J『かぐや魔王式! 5』 »