« GA文庫『Re:SET』 | トップページ | ファミ通文庫『まかでみックス 5』 »

MF文庫J『ぷりぷり!!』

めでたしめでたし? で終わったかと思ったら、
タイトル変わって、いわゆる新章突入というやつ。

楔形文字による世界探訪改め、軽音楽部ラブコメ。
プリティプリンセス&サーバンツによる二学期の活躍にご期待ください。

学園から飛び出た途端、保護者人員が多くなってラブコメ……? になった、
前作『ぷいぷい!』の学園部分をやり直しというか。

シエラの魔法もリセットされて、ただの高慢な女の子。
アークダイモン的な奴も怪しさを匂わせつつも、みんなただの女の子。

ドンパチ(?)無し、ファンタジー要素無しでひたすらラブコメという感じ。

そうすると、毒呂とシエラの毒舌、罵倒、賛美がすごい良い味出してる!
カレー用ソースポッド甘露じゃくしプンスカプーも、
散々聞き飽きたと思っていたのに、久しぶりだからか実にイイ!

これは良いエンターテイメント。頭には残らなさそうだけど。

陣も相変わらずモテまくっているが、アルフが脱落気味なので、
なんだかんだでシエラ一筋っぽく描かれてて好感。
いろいろ考えるのはいいから、とりあえずシエラの頭撫でとけと、
前シリーズで何度思ったことか…。

シエラは前作ラストで自覚したんじゃなかったのか? という疑問をスルーして、
いつも通りのツンデレという事で。
だが、それがいい。もうちょいセレブで突撃心が出てくるとなお良い。

肝心のアルフはなんだかよく分からない立ち位置に。
何でだか分からないけど復活して、でもそこに罠が張ってありそうな雰囲気で。
結局、絡まないので化けるまで待つ必要がありそう。

毒呂は今までのスルーっぷりを払拭するかのよう。
もうちょっと毒舌が出てきてもいいのかも。歌詞は非常に良かった。
あと毒呂の恋心ももうちょい出るべき。報われるべき。

愛花も同じく今までのスルーっぷりを払拭するかのよう……
と見せかけて、やっぱりスルー気味。最初だけだった…。
陣の過保護っぷりを見るに、脈はまだありそうなんだけどな。
中学生メンバーと一緒じゃなかったからだろうか。

聡子は微妙に活躍しないのかと思いきや、安藤さんにデレデレしてて吹いた。
そういう方向か!
陣にデレデレされるよりは良いかな…。

ニャr……サロメはまだ出てくることに吹いた。
でも、それで良い。前作は悲惨だったからなぁ…。
活躍はまだだけど、これからちょっとは良い目を見ろよ? と応援せざるを得ない。

新キャラのあすらは思った以上に可愛くて困る。何これ。
男の子なのか女の子なのか分からないキャラかと思ったら、すごい女の子だった。
この時代錯誤感、すごい破壊力。
陣にフラグが立ってるのか立ってないのか微妙すぎて、これからが見えない。

もう一人の新人、ミルカは今巻だけだと意味不明。
シエラのライバル的に紹介されたが、こんなお子ちゃまじゃ相手にならないだろ…。
サロメと絡んで行きそうな気がしないこともないが微妙。

という事で、忘れそうなので全部書いてみた。それでも忘れそうだが。

それでは、また。


関連

ぷいぷい9!

ぷいぷい8!

ぷいぷい7!

|

« GA文庫『Re:SET』 | トップページ | ファミ通文庫『まかでみックス 5』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/46631186

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『ぷりぷり!!』:

« GA文庫『Re:SET』 | トップページ | ファミ通文庫『まかでみックス 5』 »