« 電撃文庫『アカイロ/ロマンス 4』 | トップページ | GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 2』 »

電撃文庫『アカイロ/ロマンス 5』

まだ終わりまでに1冊残っているから、
大丈夫だろうと思って読んだら、……こ、これは。

「シリーズ最高潮」の煽りが憎い!
連続刊行で上下巻的な話かとも思ってたんですが、
それどころじゃなかった。

この展開を考えた藤原さんマジ鬼畜。知ってたけど!

前巻から一転、急転直下というか、ちゃぶ台返しというか。

なんじゃこりゃあああぁぁぁぁぁぁ!!!?

としか言いようが無い、そんな1冊が今巻です。

落ち込む枯葉を慰めるべくデートに連れ出す性悪メガネ。
護衛がてら2人を遠くから出歯亀る檻江、型羽、棗、棺奈。

そんな微笑ましい30ページ以外は、
今までの何もかもをひっくり返すためだけの要素てんこ盛り。

お姉ちゃんの行方、『このはな』供子の今までの思わせぶりな発言、
鈴鹿の里での叛乱のときに見た枯葉の記憶、秋津依紗子の目的。

いやいやいや。いやいやいやいや。

その理屈はおかし……おかしくない!?

4巻で見えていた穴に、今巻でパズルのピースが嵌って、
見えてきた絵はなにやら歪んでいて、
でもその嵌り具合は厳然たるもので、否定のしようもなく。

ただ、何もかもをひっくり返した真黒幕さんがなぜ今まで出てこなかったのか、
という疑問は持ちつつ。

とりあえず、つうれんが元の刀に戻ったので、
あの変身はホントに作者の趣味だったのだなぁ、という事は納得しました。

前巻の感想で予想してた依紗子黒幕説は、
それ以上の展開で予想を裏切られて、放心状態だったです。

他にもいろいろありまくりでしたけど、やっぱ依紗子ヤバいよマジヤバい。
性悪メガネの心に取り入るのに、これ以上のアプローチは無いよなぁ。

性悪メガネはいろいろ抱えすぎてて、コレどうするんだろう…。

それでは、また。


関連

アカイロ/ロマンス 4

アカイロ/ロマンス 3

アカイロ/ロマンス 2

|

« 電撃文庫『アカイロ/ロマンス 4』 | トップページ | GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 2』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/46200149

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『アカイロ/ロマンス 5』:

« 電撃文庫『アカイロ/ロマンス 4』 | トップページ | GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 2』 »