« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の13件の記事

ファミ通文庫『鋼鉄の白兎騎士団 9』

伊藤ベン氏がポロッとこぼしちゃったことで判明。
ピンナップでいつも水浸しなのは確信犯だったのか。
あざといあざといとは思っていたけど、本当にあざとかったとは。

でも、どっちかって言うとあざといシチュエーションを、
面白がっていたのだから、別にいいのか。

続きを読む "ファミ通文庫『鋼鉄の白兎騎士団 9』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンターブレイン『ファミ通文庫プレミアム・ビジュアル・アンソロジー2009夏』

C76の企業ブースで物販されてたFB公式同人誌(?)

夏コミ行けなかったが、なんとか入手。
ありがとうございます。ありがとうございます。

ファミ通文庫の看板作品絵師さんによるイラストだったり、
作家さんによる書き下ろしが入っていたり。

続きを読む "エンターブレイン『ファミ通文庫プレミアム・ビジュアル・アンソロジー2009夏』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『ちょコワ、いかがでしょう?』

水城正太郎氏の久々、富士見刊。

タイトルの間抜けさに釣られたのですが、
読んでみたら意外とガチな怪談モノ。

というか…実話…だと……?

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『ちょコワ、いかがでしょう?』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 6.5』

推しに推されたファミ通文庫の看板作品。
アニメは冬だそうで、カウントダウン刊行と言う感じかしら。

明久以外にもスポットの当たる短編集の2冊目。

ただ、ページ数的に中編1の掌編2って気も。

続きを読む "ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 6.5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MF文庫J『僕は友達が少ない 1』

平坂読氏の新シリーズ。

平坂さん信者であれば、これ以上興奮しようが無い、
と断言出来そうなこのタイトルが素敵!!

リア充も非リア充もターゲットにする平坂さんの本気を見た…。

続きを読む "MF文庫J『僕は友達が少ない 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガガ文庫『ハヤテのごとく!SS ~超アンソロジー大作戦!!~』

ノベライズ版ハヤテの第4弾は、
作家さんも絵師さんもわんさか呼んでの短編集。

…だと思って読み始めたら、なんじゃこりゃあ!?

続きを読む "ガガガ文庫『ハヤテのごとく!SS ~超アンソロジー大作戦!!~』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『オルキヌス 稲朽深弦の調停生活 2』

幻獣の住む地で、幻獣達の揉め事を納める調停員のお話。

相変わらずのゆるゆる掛け合い漫才シリーズ2巻。

続きを読む "GA文庫『オルキヌス 稲朽深弦の調停生活 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『偽りのドラグーン 1』

三上延氏の新シリーズ。いや、ファンタジーですよ。ファンタジー!
ダークバイオレッツからずっと現代ホラー?な感じだったのに……。

とはいえ、天空のアルカミレス的な超展開も有り得るので、
手に取ってみざるを得なかった。

しかも絵師さんが椎名優氏ということで、
久しぶりに椎名さんのドラゴンが見れるとか思えば!

続きを読む "電撃文庫『偽りのドラグーン 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 2』

一本釣られたのは私だけではなかったようで、
夏コミでは抱き枕カバーが出て、ドラマCDの企画も進行。
新人さん作品としては破格の展開じゃあるまいか。

あえて釣られてみたら、同じ人がたくさん居たという意味で、
「俺妹」旋風を髣髴とさせますが、ニャル子さんはどこまで行くのか。

続きを読む "GA文庫『這いよれ! ニャル子さん 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『アカイロ/ロマンス 5』

まだ終わりまでに1冊残っているから、
大丈夫だろうと思って読んだら、……こ、これは。

「シリーズ最高潮」の煽りが憎い!
連続刊行で上下巻的な話かとも思ってたんですが、
それどころじゃなかった。

この展開を考えた藤原さんマジ鬼畜。知ってたけど!

続きを読む "電撃文庫『アカイロ/ロマンス 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『アカイロ/ロマンス 4』

人間でない人間の形をした少女達の血を巡る戦いと、
性悪メガネの成長の物語ですメガネ。

でも言うほどメガネ特化してるかな、椋本夏夜さん?

4,5巻が連続刊行で佳境佳境と謳うもんだから、
てっきり5巻で完結なのかと勢い込んでみたら6巻が最後なんですね。

もう、「クライマックス」の煽りにどう接したらいいか分からないよ…。

続きを読む "電撃文庫『アカイロ/ロマンス 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 5』

熱きハッタリに敵う者無し。
登場人物のハイテンションさに引っ張られ、笑うの泣くの忙しい。

それはいつもの事だけれど、先にこれだけは言っておきたい。
ゼンラーマンのマスクデザインコンテストは、血迷い過ぎだろう!

編集部もついに侵食汚染の目にあったんだな…。
コレは期待せざるを得ない。絵師さん頑張れ。超頑張れ。

続きを読む "角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『断章のグリム 11』

10巻に引き続き「いばら姫」の泡禍。
前後編の後編。

生き返る異端はこの際、どうでもいい。
傷口から広がるアレは…アレはホント無理です、勘弁してください……。

続きを読む "電撃文庫『断章のグリム 11』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »