« 7月からの新刊買い物メモ | トップページ | 講談社『アニメ化物語オフィシャルガイドブック』 »

講談社BOX『偽物語 下』

アニメ開始おめでとー、な西尾維新の趣味シリーズ。
ウチじゃ見れないけどな!

チラホラとそっちの感想が出来ましたが、
どうしたら良いものやら…。

「もうお兄ちゃん、妹のおっぱい触り過ぎ!」

今回もいろいろあったけど、この台詞で一掃されましたな。
あと歯磨き。他所様の感想もそればっかりw

いやいや、これが書店ポップだったら間違いなく売れますよ。
こんなに釣られ甲斐のあるポップもなかなか無い。
もし私が、今まで西尾維新作品を読んでいなくて、
しかし西尾維新のネームバリユーは知っていて、
そして書店ポップにこの台詞が書かれていたならば。

間違いなく、買う!

と言う訳で、火憐ちゃんに歯磨きをしてあげて、
八九寺へのセクハラに失敗し、忍と初デートをし、
月火ちゃんの初キスをも奪い、影縫さんにフルボッコされる話。

前巻とはちょびっと雰囲気を変えて、
登場人物はグッと減って、ほとんど妹とばっかりイチャイチャしてました。
ガハラさんも羽川さんも神原も撫子ちゃんもほぼ出番なし。
阿良々木ハーレム初期メンバーの中では八九寺だけが、きっちりギャグパート担当。

八九寺恐るべし。

ワンポイントでもそれぞれ非常に面白いキャラクターでしたけどね。
ガハラさんの更生はアイデンティティの完全な喪失ゆえに、
開いた口が塞がらないほど驚く一方、やはり喜ばしくも思えましたし、
撫子嬢も諦めず頑張っているそうで、実に微笑ましいです。

忍と火憐ちゃん月火ちゃんの「偽」からの参入メンバーは、
今回最終話だからか、それぞれ大活躍で。まったく抜け目ねぇなぁ。
ま、抜け目ないのは阿良々木君ですが。

以下、前巻の感想同様、テキトーに。

1位 あとすいません、この本、最終話って謳ってますけど、ごめんなさい、なんだかあと二話ほど書くことに今決めました。
うえええええええええええぇぇぇぇぇ!?
次は趣味何%になりますか? 400%を超えますか?
西尾維新と化物語が融合して原初の海、生命のスープですか?

2位 富士見ファンタジア文庫あたりですかね?
それもありだな! 今は講談社と集英社だから、小学館とか角川もそのうちに。
ってか、文庫になるだけでもアリなような。BOX形態も慣れたっちゃ慣れたが。

3位 た……助かったぜ、月火ちゃん! ありがとう!
さり気に表紙で千枚通しを持ってることに、今気がついた。
しかし、懲りずに三本勝負やってるところがまた……イイね!

4位 フロッキーシュー? 何じゃこれ、あり得なくない?(以下略
今の私にミスド談義は危険だよ? ちょっと乗っちゃうよ?
フロッキーシューはそんなにそんなでもなかったとか、
とうふドーナツの興味惹かれ度はあるあるwwwとか、
特大ぬいぐるみ貰えるほどドーナツを買うというのがどういう事かとか(以下略

5位 いや、僕、お前のことは好きだけど、別につるぺたのロリが好きってわけじゃないんだよ
その通り。阿良々木君、良い事言った。誤解されがちだけどね!

番外 好きな三桁の数字を思い浮かべ、それを二回繰り返して出来た六桁の数字は、絶対に7で割り切れる
計算してみた。
任意の三桁の整数とそれの1000倍を足すわけだから、1001が因数になって、
1001の素因数は7,11,13だから割り切れるわけですね。へー。

番外2 阿良々木さん。今日はお別れを言いに来ました。
不意打ちでシリアス来たー! とアゲアゲな事を思う間もなく、
ホントに泣きそうだった事は秘密。いやぁ…焦った…。
傾物語、楽しみですね! (もちろん猫物語もですが)

それでは、また。


関連

偽物語 上

真庭語

不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界

|

« 7月からの新刊買い物メモ | トップページ | 講談社『アニメ化物語オフィシャルガイドブック』 »

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/45541197

この記事へのトラックバック一覧です: 講談社BOX『偽物語 下』:

» 偽物語 (上・下) [本 映画レビュー]
化物語のシリーズの第三弾(通巻4, 5巻目)の『偽物語』を読んだレビューをお届けします。 上の画像は、アニメ化の際に利用されたものみたいですが、残念ながらアニメを見てなかったので・・・本当に利用されたかどうかはわかりません。悪しからず・・・ 今回の上下巻ですが、主人公の阿良々木暦の妹達・・・ 阿良々木火憐 (上巻) 阿良々木月火 (下巻) 2人合わせて「栂の木二中のファイヤーシスターズ」という通り名を持つ妹達が登場しての物語となっています。 概要 『偽物語』は21世紀初頭、直江津高校の周辺に出没する... [続きを読む]

受信: 2011年6月29日 (水) 02時57分

« 7月からの新刊買い物メモ | トップページ | 講談社『アニメ化物語オフィシャルガイドブック』 »