« 電撃文庫『森口織人の陰陽道 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『本日の騎士ミロク 1』 »

6月から買いたい本とかいろいろ

画集とかドラマCDとか、いろいろメディアミックス盛んな6~7月だと気付いた。

8月に備えて貯えておかないといけないと言うのに…。

■6月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・サクラダリセット
   とらでイラストカード配ってるとか。
   椎名優氏のイラストがもらえると言うなら、行かねばなりますまい。

 ●集英社(4日)
  AURORA GEM
   電波的な彼女とか紅関係で、山本ヤマト氏の画集が出るとか。
   他の出版社なイラストも載る、のかな?   

 ●電撃文庫(10日)
  学園キノ 3
   実際の内閣総理大臣、日本国政 府、防衛省、東京都、神奈川県、
   「キノの旅」とは一切関係ない……そうです。
   ただでさえ危ないのに、どうしてその上を行くのだろうか…。

  境界線上のホライゾン 2上
   某補習教室によると、三征西班牙のリベンジマッチみたいな。
   値段も998円と、まだまだいくよー…!

  ・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』
   なんだ『i』って? と思ったら、
   電撃文庫MAGAZINEで連載してたののまとめっぽいです。
   でも、なんだろ『i』って?

  ・デュアン・サークⅡ 12
   最後……だと思ったら中巻だった罠。
   あれ、上巻っていつ出たんだっけ? と探したら去年7月。
   11ヶ月ぶりか…。

  ウィザーズ・ブレイン 7下
   さて、そろそろ上巻と中巻読み始めないと…。

  電撃文庫MAGAZINE Vol.8(10日)
   ブギーポップの新作が載るそうな。久しぶりだなぁ。
   あとは入間人間新作『犬の道』『道の犬』とやらが……、
   増えたっ!?

  とらドラ・ピクチャーズ!(10日)
   ヤスさんの画集で、『とらドラ』と『田村くん』を詰め込みました感じ。
   GAのに入らなかった分という事かしら。
   竹宮ゆゆこ書き下ろし短編が入るというなら、買わねばか。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日) 
  ・SH@PPLE―しゃっぷる― 6
   先日のLNFを機に読む事にしました。
   …読めれば。

  ・花守の竜の叙情詩
   「紅牙のルビーウルフ」を書いた淡路帆希氏の2作目。
   やっぱり王道ファンタジー路線っぽい?

  ・白夢 放課後の霧使い
   瀬尾つかさ氏の新作は学園異能。
   どうなることやら?

 ●MF文庫J(25日)
  ラノベ部 3
   超楽しみです。暦先生と妹ちゃんの活躍に期待。

  ・やってきたよ、ドルイドさん! 3
   ドルイドさんのパパは良いけど、ご挨拶するべき人物がいないよ!

 ●ファミ通文庫(29日)
  ・耳刈ネルリと奪われた七人の花婿
   あらすじ読んでも、うん、なんだか全然分からない…?

 ●講談社BOX(6月中)
  偽物語 下
   10日発売という未確認情報もあるんですけど、確定しない…。
   講談社は大体情報遅いんだよなぁ…。

■7月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  円環少女 10
   なんとびっくり舞花が年下小姑として現われるという、
   予想だにしない新展開だそうで。
   笑ってる場合でも無い気がしますけど。

  ・時載りリンネ! 5
   じーちゃんが帰ってくるそうな。
   そういえば、リンネのお父さんが本筋だったっけか…。

 ●電撃文庫(10日)
  ・とある魔術の禁書目録 18
   そういやすっごいところでぶった切られてたんでした。
   お姫様達は誰が何を手にするのか?
   そしてインデックスさんの出番はあるのか!?

  ・デュラララ!!×6
   成田作品らしく、3つのエピローグが交差するんでしょう。
   とりあえず静雄withチミっ娘に期待。

  境界線上のホライゾン 2下
   上巻が出てないうちから、ネタばらしすぎではなかろうか。

  ・C3 -シーキューブ- 7
   書き下ろしはネコ耳いんちょーさんと、このはと黒絵の過去話だそうで。
   どっちも楽しみすぎる。

  ・輪環の魔導師 6
   ちょこちょこ名前の出ていた楽人と北天将さんがなにやら…。
   そしてセロのダーク化フラグきたー。

  神様のメモ帳 4
   ニートティーンストーリー、続巻でるー!
   ドラマCDもあわせて読み(?)たい。
   神メモドラマCDは7月8日に発売。

  ・アカイロ/ロマンス 4
   おおぅ、佳境だって佳境。このまま収束するのか。

  白山さんと黒い鞄 2
   やった! 2巻は大丈夫だった!
   素直にラブコメ方向へ期待。

  ・紫色のクオリア
   電撃文庫MAGAZINE増刊で頑張っていたあの話、だけじゃないよね?
   書き下ろしを加えてどうなるのかは、かなり気になる。
   あのエグさが…どうなるのか?

 ●GA文庫(15日)
  ・オルキヌス 稲朽深弦の調停生活 2
   GAの新人さんは早くも2巻攻勢。
   次なる幻獣はなにかしらー。

  這いよれ! ニャル子さん 2
   こっちはこれからどういう方向で行くのかが問題。
   クトゥルーするのか、時事ネタで攻めるのか。

 ●富士見ファンタジア文庫(18日)
  ・H+P―ひめぱら― 4
   順番的には次は五女ちゃんか?
   あれ、表紙は三女が飛ばされてる…?

  ・いつか天魔の黒ウサギ 4
   ようやく物語が動き出した感じなわけですが、
   さてさて、幼馴染みちゃんの運命は如何に。
   頼むっ幸せになってくれっ!

  ・生徒会の六花
   第二部、と言って良いのかどうなのか。
   大半はいつもの通りなんでしょうし。

  本日の騎士ミロク 2
   ビスマルクかっこええぇぇ!(1巻読書中の心の叫び)
   って、ミロクの秘密? なんだろ?

 ●一迅社文庫(18日)
  ・死神のキョウ 3
   6月からも延びた模様。

 ●スクウェア・エニックス・ノベルス(22日)
  Stand by me,Stand by you.
   某同人ノベルゲーム『ひまわり』のごぉ&たつきちペア。
   これも連載当初からブラウザだけがネックで読んでないので、
   単行本化は非常に楽しみ。

 ●ファミ通文庫(30日)
  学校の階段 10
   いよいよ最終巻、らしいですが。
   何がどうなって…?

  ・鋼鉄の白兎騎士団 9
   温泉関連の話が終わって次の事件。次は一体誰が活躍するのか。
   ガブリエラがそろそろ真っ黒に?
   それとも第二次雛小隊の面々が?

■8月
 ●電撃文庫(10日)
  ・狼と香辛料 12
   この頃はアニメ2期が始まっている頃か。
   銀細工の人は新たなヒロイン足りえるのか?

  俺の妹がこんなに可愛いわけがない 4
   桐乃の最後の相談とやらの意味がどこまでを指すのか。
   あ、次はメイドコスだそうです。

  ・ヴァルプルギスの後悔 2
   1巻、積んだままだなぁ…。
   炎の魔女に対する氷の魔女って、何がどうなってるんだろ。
   あの異名に意味があったのか。

  ・断章のグリム 11
   颯姫ちゃんも居たはずなのに、あらすじでは触れられてない…。
   どうなってるんだ…。

  ・アカイロ/ロマンス 5
   これが最終巻だろうか。すべての謎が明かされて…。

  偽りのドラグーン
   三上延氏の新作はまた椎名優しとのタッグ。
   今度はバリバリのファンタジーっぽいけれど…?

それでは、また。

|

« 電撃文庫『森口織人の陰陽道 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『本日の騎士ミロク 1』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/45172917

この記事へのトラックバック一覧です: 6月から買いたい本とかいろいろ:

« 電撃文庫『森口織人の陰陽道 2』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『本日の騎士ミロク 1』 »