« MF文庫J『緋弾のアリア 3』 | トップページ | MF文庫J『魔女の生徒会長 5』 »

電撃文庫『とある魔術の禁書目録 17』

アニメ終わりましたが、結局既刊の半分も終わってませんなー。
2期有ってもでもおかしくないですが、売り上げ次第でしょうし。

本編は16巻の続きですが、SS2とか超電磁砲とか挟んで、
かなーり久しぶり。…10ヶ月ぶり?

19冊目だけどまだまだ終わらないよ!
というか、今巻は前後編の前編みたいなもん。

アックア倒して、次はフィアンマかという予想を裏切り、
フランスとイギリスを結ぶ海中鉄道爆破事件の捜査のために、
インデックスとその保護者とーま君が呼ばれる話。

もちろん当麻が出張るからには、ただで済む訳も無く、
どよんどよんの陰謀に巻き込まれる。

…のですが、それもささっとは始まらず。

前半はカミやん大活躍の飛行機ハイジャック事件で、
後半から事件調査というか、さらなる事件に駆け回るいろんな方々の話。

最初は16巻の後日談という感じで、関係各位の近況報告。

その後はカミやんが腹ペコインデックスさんと戯れるエピソードですが、
インデックスさんはヒロインする気無いなー。

ねーちん、姫神ちゃん、美琴、五和とサブヒロインな話になってもじもじしてるのに、
インデックスさんは「フィッシュオアビーフ」と唱えるだけとか、もうね。

珍しく、フラグを立てずに事件を解決してますが、
カミやん微妙にただの迷惑客なのが笑った。やってる事いつもと同じなのにね。
解決時に使った熱膨張トリックもちょっと“どんだけ度”が高すぎだし。

その後は、いつも通り。

良くわかんないけど危険な人達が来るよ! 探しに行くよ!
 →狙いが分かったよ! ヤバイよ! あ、見つけたよ!
  →やっつけたよ! でも囮だったよ! マジヤバだよ!

ここでいつもなら、本命さんの方で誰だかが時間稼ぎをしてくれて、
その後でカミやんがサッと現われ、幻想をぶち壊して終わるんですが、
今巻は本命さん側に当て馬が出てきたところまで。

行間で予告されてたし、第三王女さんがピンチになってたので、
誰でもこの展開は分かったと思いますが。

そっちは良いとして、それ以前の、レッサーさんのドジっ娘っぷりにやや萌えで、
ねーちんの噛ませ犬っぷりに超びっくり。

レッサーさんは立ち絵もないのに、当麻と対峙したもんだから、
これはうっかりするとフラグ立ったんじゃね? という感じ。
この後出番があるとも思えないですけど。

ねーちんはめーっちゃくちゃあっさりやられてしまって、
しかもその後、かの傭兵さん登場でもう出番無しじゃね? という事に。

でも、逆に騎士長さんが剣でなく、蹴りでボコボコにしてる様に、
なんだかすごい騎士っぽさ、カッコよさを感じた。
明らかに某セカキュー&ナナドラの影響。

しかしこの後、あとがき予告の騎士vs傭兵が終わったら、
完全に収束しそうではあるのだけど、そんな訳は無いんだろうなぁ。

第一王女様がどっちつかずだし、最大主教様とか女王様とかが活躍してないし、
肝心のインデックスさんが活躍してない、
というかこれはこのまま他勢力に攫われるんじゃないか? という気がしてきた。

何気にアニェーゼ隊の人たちやら、暴走シェリーさんやらも居るし。
少なくとも3ヵ月後…覚えてられるかなぁ。

それでは、また。


関連

とある魔術の禁書目録 SS2

とある魔術の禁書目録 16

とある科学の超電磁砲 3

|

« MF文庫J『緋弾のアリア 3』 | トップページ | MF文庫J『魔女の生徒会長 5』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/44578303

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『とある魔術の禁書目録 17』:

« MF文庫J『緋弾のアリア 3』 | トップページ | MF文庫J『魔女の生徒会長 5』 »