« 電撃文庫MAGAZINE Vol.6 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ10!』 »

一迅社文庫『さくらファミリア! 3』

某唯一神にあんまりすがらないでいられる、
頑健な聖書耐性をお持ちの方でないとちょっと読めない、
ホームコメディ。

なんだけど「性教育」という単語と、有象無象の「変態」が
こうも入り乱れるモノをホームコメディと称して良い物か。

ユダに貸した銀貨三十枚の利子で首が回らなくなった神様とその郎党が、
ユダの生まれ変わりに借金を帳消しにしてもらう話、
…だったはずが、ユダもその借金に追われているという負のスパイラル。

まだ、こんな1巻だった頃はまともな話でしたよ。

2巻では教皇様が出て来て、セクハラしたり、駄目人間だったり。
教皇様は実在するのに! いいのかそれ。

そしてこの3巻では、地獄の悪魔も天界の天使もすべからく変態ですよ。

ルキフグス、サルガタナス、アスタロト、アスモデウス、ベリアル、
ミカエル、ラファエル、サンダルフォン、メタトロン、ついでにヨハネ。
こんだけ新キャラが居て、すべからく。

笑った笑った。超笑ったです。

天国も地獄も、みんな幸せそうだなぁ。
虐げられてたり、低給金だったり、そんなの関係ないよね。

しっかし、るーしーが凄かった。
エ□天使ガブリエルさんが拿捕されて居るので、
るーしーが大活躍です。

天使方はまだ揉みくちゃにするくらいですが、
悪魔方がホントに酷い。くんかくんかは駄目だ。
それはマズイ。絵的に。

ヨハネとかサンダルフォンとか、一見まともそうな悪役だったのに、
ものの見事にオトされました。
ヤフオクで三百万とか、良いのか?
良いのかっていうか、なぜネットオークションで落札してるのに、現金持参なんだ。
そして祐太のチキンっぷりに失望せざるを得ない。

ミカエルは逆に、見え見えの変態かと思ったら、
思ったよりはまともでびっくりしたクチ。
短髪だからキャラ被ってないとかるーが言っていたけれど、
今回のあの挿絵はるーだとばかり思っていた。
ごめん。褐色キャラ見分け付かない。

エリとレマは結局、ぐだぐだですが、
他のバカっぷりに思いを馳せる暇が無かったのでOK。
これだけやられちゃうと、修羅場どころじゃないです。

杉井さんのこの発想は、危険過ぎる。
そろそろ誰かに狙われるんじゃないだろうか。いろんな意味で。

でも、この「さくらファミリア」をちょっとお休みしてまでやるという、
大プロジェクトってのが非常に気になります。

今年も杉井さんに注目ですな。

それでは、また。


関連

さくらファミリア! 2

さくらファミリア! 1

ばけらの! 2

|

« 電撃文庫MAGAZINE Vol.6 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ10!』 »

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/44263893

この記事へのトラックバック一覧です: 一迅社文庫『さくらファミリア! 3』:

« 電撃文庫MAGAZINE Vol.6 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ10!』 »