« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の16件の記事

ファミ通文庫『耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳』

第10回えんため大賞の優秀賞受賞作。
つまり、今年のファミ通文庫の新人さんの作品。

なんかそこはかとなくキアイの入ったタイトルと、
バカなコメディだという話を聞いて、心の清涼剤にと手に取ってみました。

続きを読む "ファミ通文庫『耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『狼と香辛料 10』

二桁突入。アニメも二期決定と。
工場長ウハウハ。

発売告知の時はサブタイがあった気がしたのに、何故か消えてる…
と思ったら、そもそもこのシリーズってサブタイ無いんですな。

「対立の町」が異例だっただけと。

続きを読む "電撃文庫『狼と香辛料 10』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい』

FBSPとかFB Onlineとかで掲載されたコラボ作品の、
『まかでみ』関連作品集。

榮太郎が使い易いからなのか、
どの話もすごい自然に『まかでみ』してる!
『まかでみ』の親和性は異常。

続きを読む "ファミ通文庫『コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想文?『天使郷 -ヘブン- 体験版ver2.0』

ライトノベル作家が1人で書き、作り上げた、美少女ゲーム

天使郷-ヘブン-

去年の冬コミで参拝に行って貰ってきたです。(逆に拝まれました)
…が、諸事情でこんな時期まで積んでましたです。

なんか…ええと…いろいろ他の本読んでました。ごめんなさい。

続きを読む "感想文?『天使郷 -ヘブン- 体験版ver2.0』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『生徒会の四散』

アニメ化決定で真冬ちゃんがどうでも良いと、
もっぱらの評判だそうです。4巻です。

今巻は、ふつーに真冬ちゃんの巻でしたな。
びっくりするぐらい。メインで頑張ってた。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『生徒会の四散』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『とらドラ・スピンオフ2!』

本編と並行して電撃文庫MAGAZINEで連載されてた短編をまとめたもの。

本編はクライマックスで完結目前の直滑降だけど、
スピンオフは平時の短編だからへいきへいき。

きっちり、ラブラブコメコメしておるですよ。
心の清涼剤に、どうぞ。 ……ゆりちゃん以外はな!

続きを読む "電撃文庫『とらドラ・スピンオフ2!』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーダッシュ文庫『ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円』

アサウラさんの熱血バトル小説3冊目。
先輩と幼馴染みと百合分もあるよ!

そして、何よりもお腹が空く。
巻を重ねるごとに5円ずつアップしてるお弁当ががが。
夜中に読むのはオススメしない。

続きを読む "スーパーダッシュ文庫『ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『空ろの箱と零のマリア』

御影瑛路氏の3年ぶり新刊。

というのはあんまり気にしないで、
ループ物と聞いて飛んできました、という感じで手に取ってみました。

『僕らはどこにも開かない』も『神栖麗奈』も読んだですが、
もうあんまり思い出せない…。

続きを読む "電撃文庫『空ろの箱と零のマリア』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム八幡坂『みみっく!』

去年末、C75で頒布されたMF文庫Jの新人小説賞受賞者各位による、
オリジナル短編集。

『みみっく!』宣伝ページ

17人の作家と15人の絵師で500ページ越えの本作るとか、
さすがお祭、マジパねぇっす。
今もとらとメロンで委託中だそうで。

続きを読む "チーム八幡坂『みみっく!』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『電波女と青春男』

入間人間氏が新作書いた!
題字そのままの小説。

『みーまー』とテーマ被ってね? とか、
なのに、ものすごく青春バリバリの明るい話っぽく進んでいるのは、
突き落としフラグじゃね? とか思っていたら、
存外、そんな事は無かった。

続きを読む "電撃文庫『電波女と青春男』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MF文庫J『緋弾のアリア 2』

学園ガンアクションラブコメ。超能力もあるよ!

二丁拳銃+二刀流の武装探偵とか、白かったり黒かったりする武装巫女とか、
物騒な割りにアホの臭いが漂うシリーズ2冊目。

何が一番アホかって、
キンジのヒステリアモードなのは言うまでも無いですが。

続きを読む "MF文庫J『緋弾のアリア 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『獅子の玉座<レギウス> 3』

聖王国が皇国に滅ぼされて、お姫様が海賊と逃げる話かと思いきや、
神様の兄弟喧嘩だか、近親相姦だかという話が混じってきて、
やたら壮大な中世ファンタジー。

1巻→2巻はちょっと間が空きましたが、
これからは本格始動で安定供給、のはず、…だと思いたい。

続きを読む "電撃文庫『獅子の玉座<レギウス> 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫ビジュアルノベル『しにがみのバラッド。はねのないおんなのこ。』

なんだか久しぶりに見た電撃文庫ビジュアルノベルシリーズ。

『しにバラ。』では、2冊目です。
オマケに付いてくるのは能登麻美子さんによる、本文の朗読CD。

続きを読む "電撃文庫ビジュアルノベル『しにがみのバラッド。はねのないおんなのこ。』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008下期ラノサイ杯けっかはっぴょー

2008年下半期ライトノベルサイト杯、運営結果報告

くらふとさんの動画がシンプルだけど、チミッと凝ってて面白かった。
でも、テロップ早くて見れないです…。

何はともあれ、運営の平和さんお疲れ様でした。
楽しい企画をありがとうございます。

という訳で、結果を受けて気になったものリスト。

続きを読む "2008下期ラノサイ杯けっかはっぴょー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ミステリー文庫『SHI-NO -シノ- 9』

大学生と小5の“純愛”って、
実は結構エキセントリックな煽りだったんだなぁ。

とか、今さら思ってみる富士ミスなのにミステリーしてるシリーズ。

3月に出る予定の10巻へ続く、最終エピソード前編。
まぁ、このシリーズ終わると同時に“富士ミス”も終わる気満々よね。

続きを読む "富士見ミステリー文庫『SHI-NO -シノ- 9』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月からの読んでみたい新刊達

しかし買ったとしても、いつ読めるのかは、神のみぞ知る……。

……頑張りますが。

続きを読む "2月からの読んでみたい新刊達"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »