« 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1上』 | トップページ | 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1下』 »

12月からの気になる新刊メモ帳

雪で埋まって、本屋に行くのが億劫になっちゃうので、
テンション上げていきませんと。

■12月
 ●角川スニーカー文庫(1日)
  ・円環少女 9
   表紙の鬼火カッコイイ!
   購入済み。

 ●講談社BOX(1日)
  真庭語
   初代まにわにの面々が出て来るそうな。
   普通に考えれば、忍者書きたくなっただけ、ですが、
   これまでの扱いを考えるに、どういう使われ方をするのか。

  ・ひぐらしのなく頃に解 第四話~祭囃し編~ (中)(8日)
   ちょいと遅れるそうです。

 ●講談社ノベルス(4日?)
  ・不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界
   公式サイトの発売予告が微妙。
   所によってあったりなかったり。
   延びたのか? ちゃんと出るのか?

 ●電撃文庫(10日)
  ・断章のグリム 9
   なでしこの下巻。
   蒼衣君が帰っちゃうのは、平日になるからかよ!
   こだわりは分かるが、良いのかそれで。

  ・C3 ―シーキューブ― 5
   濡れ女というと、
   エ□いと見せかけてトラウマな妖怪第一位のアレですな。
   …なんか普通に黒絵なんじゃないか、というのは浅はかですか?

  俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2
   電撃文庫MAGAZINEで始まるという、別のお話も気になる。
   …が、情報更新はされず。どんな話なんだろ。

  ・アカイロ/ロマンス 2
   バトルもありつつ、恋もしつつ。
   吉乃が残した想い、これを巧くやらんと泣ける。
   あと、お姉さんの話もそういやあったですな。

  タザリア王国物語 5
   やっぱ、落城した騎士やら王様やらは山賊になるしかないんですかね。
   ここからのファイアーエムブレム的展開に期待。

  ・さよならピアノソナタ 4
   買ってこよー、1巻から3巻まで買ってこよー!

  電撃文庫MAGAZINE Vol.5
   大事なので、何回でも言います。
   「OBSTACLE OVERTURE」(川上 稔/さとやす)が復活ですよー!

  ・しにがみのバラッド。はねのないおんなのこ。(16日)
   どうやらまだ「カマ」を持ってなかった頃、だそうで。
   …しにがみなのにカマを持ってない?

 ●ガガガ文庫(18日)
  人類は衰退しました 4
   名前が無いのは仕方ないが「調停官」といわれてもしっくりこない。
   助手さんもすっかりレギュラーですな。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  ・H+P―ひめぱら― 2
   『ファンタジー+えろす』と言ったら――やっぱ、触手、
   …なんだそうです。(しうさんの日記より抜粋)
   えー、と、18歳未満でも読めますか?

  ・黄昏色の詠使い 8
   俺……年末になったら…堪ってる分も一気に読むんだ…。

 ●富士見ミステリー文庫(20日)
  ・SHI-NO ―シノ― 9
   このラノでも○○確定みたいに書かれていた富士ミスですが、
   ま、気にせずに。

 ●MF文庫J(25日)
  魔女の生徒会長 4
   汚染区域D校舎が舞台。
   ミミクロを助けるのが新キャラの少女って事は…
   んーむ…またオセロの出番は無いのかしらねぇ。

  ・ぷいぷい10!
   脳天気な夏休み大陸紀行編…ちょwww
   ラスボスを倒しに行く、偉大なる旅路じゃなかったのかよ!
   とりあえず、大陸紀行編“は”佳境だそうです。

  緋弾のアリア 2
   おぉ! 白雪が出張るですか。
   まぁ、さっさと幼馴染みの面目躍如しておかないと、
   追いつけなくなっちゃうし。

 ●ファミ通文庫(26日)
  年末進行でお早めにー。
  “文学少女” と恋する挿話集 1
   FB Onlineで連載してたアレですが、半分は書き下ろしだとか!
   ネタは溢れまくりみたいなので、これは楽しみ。

  ・まかでみックス 3
   やべぇ、ウーラの事すっかり忘れてた。
   そういえば、しっかり三つ巴になってたんですね。

  “文学少女”の追想画廊(15日)
   竹岡美穂さんの画集です。
   竹岡美穂先生の描き下ろしイラストはもちろん、
   野村美月さんによる、“文学少女”後日談も入るとのこと。

 ●角川スニーカー文庫(27日)
  1月分です。年末進行をちゃんと考慮できる今年の角川書店えらい。
  ダンタリアンの書架 2
   早っ!?
   なんでだかよく分かんないですけど、早々に2巻出るみたいです。
   期待期待。

  戦闘城塞マスラヲ 5
   あの引きをっ!
   あの引きをどう回収していくのかっ!?

■1月
 ●講談社BOX(5日)
  ・ひぐらしのなく頃に解 第四話~祭囃し編~ (下)
   ひぐらし解の最後。「礼」も出るのかな?
   刊行は正月休み明けですかね。

 ●電撃文庫(10日)
  とらドラ・スピンオフ2!
   虎肥ゆる秋と群馬に行こうと、THE END OF なつやすみ、
   あと、畑に行こう!も入るかな?
   書き下ろしの「独身話」に期待が集まるです。

  ・バッカーノ!1931 臨時急行編
   回想編+α、ということらしい。
   再読してかないとなぁ。

  獅子の玉座〈レギウス〉 3
   おおぅ。レオンとアリアンが想いに気付くとか。
   案外早いと言うべきか、むしろ遅いわと言うべきか。

  ・電波女と青春男
   布団ぐるぐる電波女と同棲しつつも、ハーレムなのか。
   さすがだ。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  ・いつか天魔の黒ウサギ 2
   なんだか鉄板っぽい気がしてきた。
   読まないといけない気がしてきた。

  ・生徒会の四散
   これで1周しちゃう訳ですが。
   終わる…訳ないか。
   ついに真冬表紙! と思わせてラギル先生だったら鬼畜。

 ●スーパーダッシュ文庫(21日?)
  ・ベン・トー 3
   延びました。どうでしょうか。いけますか。

 ●ファミ通文庫(30日)
  コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい
   延びました。
   榊さんちょっと体調不良っぽかったので、その都合でしょうかね。
   大事ではなさそうですけど。心配です。

■2月
 ●電撃文庫(10日)
  ・狼と香辛料 10
   ついに二桁。
   内容は前巻の予告どおり。金の羊の話。

  ・ウィザーズ・ブレイン 7中
   うわぁ…、次巻予告がネタバレで読めない…。
   見てないよっ!

  雪蟷螂
   紅玉いづきさんの新刊。また2月か! と言ってもいいですか。
   やっぱりあの世界観なのかな。

  ラプンツェルの翼
   土橋真二郎さんの新巻。
   あれ? ツァラトゥストラは? と思ったそこの貴方。
   あらすじ見る限り、やっぱりゲームっぽいよ?

  電撃新人さんが出ます。
  ・アクセル・ワールド 1
   大賞受賞。「1」って事は、もうすでに続巻決定か。
   と思ったら、どうやらWeb上で既に名前が売れてるとか?

  ・ロウきゅーぶ!
   銀賞受賞。
   このあらすじは…釣りですか? 釣りですね?
   あぁ…釣られるべきか、悩むなぁ。

それでは、また。

|

« 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1上』 | トップページ | 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1下』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/43292654

この記事へのトラックバック一覧です: 12月からの気になる新刊メモ帳:

« 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1上』 | トップページ | 電撃文庫『境界線上のホライゾン 1下』 »