« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2』 | トップページ | 講談社ノベルス『不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界』 »

1月からの欲しい新刊メモ

年末進行で、発売告知もちょっと早め…らしい。

■1月
 ●角川スニーカー文庫(1日?)
 年末進行だから前倒し27日と告知されてたはずが、1日発売に戻ってる…。何故?
  ・ダンタリアンの書架 2
   翠星○だっていいじゃない。好き何だもの。

  戦闘城塞マスラヲ 5
   あの引きをっ!
   あの引きをどう回収していくのかっ!?

 ●講談社BOX(5日)
  ・ひぐらしのなく頃に解 第四話~祭囃し編~ (下)
   大団円。「礼」の話はどうなっているか不明。

 ●電撃文庫(10日)
  とらドラ・スピンオフ2!
   今度はホントに短編集。
   修羅場など目もくれず、バカがバカやってる話。

  バッカーノ!1931 臨時急行編
   回想編+α、ということらしい。
   再読してかないとなぁ。

  獅子の玉座〈レギウス〉 3
   おおぅ。レオンとアリアンが想いに気付くとか。
   案外早いと言うべきか、むしろ遅いわと言うべきか。

  ・電波女と青春男
   ハーレム且つ電波。
   …よく考えたら、ジャンルは完全に被ってるのか。

  空ろの箱と零のマリア
   御影瑛路氏の新刊。ループ物らしい。
   電撃文庫MAGAZINEに載ってた予告編が楽しそうだったので、購入決定。

 ●ガガガ文庫(15日)
  ばけらの! 2
   続編きたー! ラノベ作家がモチーフの現代ファンタジー。
   ラーメン対決(&水着)だそうです。

 ●富士見ファンタジア文庫(20日)
  ・いつか天魔の黒ウサギ 2
   なんだか鉄板っぽい気がしてきた。
   読まないといけない気がしてきた。

  ・生徒会の四散
   真冬表紙は確定らしいが、メインヒロインかどうかは不明だそうで。
   そ、そんな…。

 ●スーパーダッシュ文庫(23日)
  ・ベン・トー 3
   国産うなぎ弁当だそうです。
   無事発刊だそうです。おめでとうございます。

 ●MF文庫J(25日)
  ラノベ部 2
   こっちもきたー! ほのぼの4コマラノベ。
   超短編の仕様上、誰が何する、という紹介が出来無いですが、
   とにかく楽しみ。

 ●ファミ通文庫(30日)
  コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい
   ここはやはり、古橋さんと葛西さんの、
  『シスマゲ☆まかでみい』&『だめあね☆まかでみい』に期待するしか!

■2月
 ●電撃文庫(10日)
  ・狼と香辛料 10
   ついに二桁。
   内容は前巻の予告どおり。金の羊の話。

  ・ウィザーズ・ブレイン 7中
   うわぁ…、次巻予告がネタバレで読めない…。
   見てないよっ!

  雪蟷螂
   紅玉いづきさんの新刊。また2月か! と言ってもいいですか。
   やっぱりあの世界観なのかな。

  ラプンツェルの翼
   土橋真二郎さんの新巻。
   あれ? ツァラトゥストラは? と思ったそこの貴方。
   あらすじ見る限り、やっぱりゲームっぽいよ?

  電撃新人さんが出ます。
  ・ロウきゅーぶ!
   銀賞受賞。
   この狙い済ましたあらすじは…釣りですか? 釣りですね?
   あぁ…釣られるべきか、悩むなぁ。

  ・電撃文庫MAGAZINE Vol.6
   蜻蛉迷宮特集。
   あと、電撃文庫MAGAZINE賞受賞作掲載。

 ●ガガガ文庫(18日)
  とある飛空士への恋歌
   08年、Web上で大絶賛されたアレの…続き?
   何がどうなっているのか。

  ・されど罪人は竜と踊る 5
   ああぁ…積んでる内に次々と…。
   そろそろ角川時代に追いつくのかしら。

 ●一迅社文庫(20日)
  ・さくらファミリア! 3
   引きで終わってますので、その解決がどうなっているのか。
   どう助ける事になるのか、さっぱり思いつかない。
   ついに、異能バトルか?

■3月
 ●電撃文庫(10日)
  とらドラ10!
   逃避行の続き。
   逃避行って聞くと、どうしても『イリヤ』を思い出してしまう…。

  ・とある魔術の禁書目録 17
   今回は魔術サイド。「禁書目録召集令状」だそうだが、
   ついに禁書目録がメインヒロインに返り咲くのか!?

  ・メグとセロン 4
   今度は、別荘地で殺人事件だそうです。
   お話の雰囲気的に、殺人とかの大事件じゃなくてもいいような気が。

  C3 ―シーキューブ― 6
   早っ!? 「謎のオドオド少女やらスコップ先生」だそうですが、
   どっちに興味を魅かれるべきなのか。

  ・デュラララ!!x5
   折原臨也が大暴れするらしいです。
   こうなってくるとこのシリーズは、どこに決着するんだろう。

  輪環の魔導師 5
   ルナスティア様との決戦です。
   第一部完! って事ですね。分かります。
   それ以外の伏線があまり見えていないので、綺麗さっぱりしちゃうのが、
   逆にちょっと不安。

  ・アカイロ/ロマンス 3
   次はついにお姉さんの話になるそうな。

  ・きみと歩くひだまりを 4
   シリーズ完結。  …完結!?
   あー……、そうです……か。

それでは、また。

|

« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2』 | トップページ | 講談社ノベルス『不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

01_角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

04_MF文庫J」カテゴリの記事

05_一迅社・ガガガ文庫」カテゴリの記事

06_講談社ノベルス・BOX・ラノベ文庫」カテゴリの記事

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

99_感想・予定まとめ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/43540494

この記事へのトラックバック一覧です: 1月からの欲しい新刊メモ:

« 電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2』 | トップページ | 講談社ノベルス『不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界』 »