« MF文庫J『イコノクラスト! 10』 | トップページ | 宝島社『このライトノベルがすごい! 2009』 »

電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 15』

皆さんご存知、深沢美潮のファンタジー長編。

“読書”という趣味を持ち始めて以来の付き合い。
…とかだよなー。もはや。

前巻は1月だったから、10ヶ月ぶりか…。
どんな話だったか、思い出せない…。

こんな事もあろうかと。
書いてて良かった感想文!

冒頭の前巻までの粗筋と、前巻、前々巻の感想を読み返し、
大体、把握。

消えたマリーナ、あぁ、そうかそんな話だったか…。

マリーナの謎を解決して、のんびり遊んでいると、
またまた変な手紙によって呼び出されるパステル一行。

呼び出された町は、家から家具から食べ物から髪型まで、
何もかもが「丸い」変な風習が。

何故ならば、その町の守り神ルンボ様が、恋人のボルン様と喧嘩して、

 自分は四角より丸が好きだってルンボ様が言ったのに、
 ボルン様が丸より四角のほうがいいって言い張ったんだとか。

……

………

…………!

遥々来た町で神様が(痴話)喧嘩中。

これはキタね! このアホらしさ。
事もあろうに「神様」ですよ。

さすがフォーチュンだね! 大爆笑しました。

いや、本当はトラップが女シーフに呼び出されて、
その人のお兄さんを探す話なんですが、どうでも良くなったですね。

この世界の神様の扱いが、もう分からないよ…。

この後は、ダンジョンに行って、謎解きをして、
ボスを倒して大団円。普通の展開。

ダンジョンの仕掛けが、突拍子も無い所もいつも通り。

いくら経験値が少ないといっても、こんな無限湧きポイントなら、
それなりに需要がありそうな気もしますが。
体力の問題はあっても、命の危険は全く無さそうだし。くすぐりって。
まぁ、配置したダンジョンマスターさんの意図を考えれば、そりゃそうか。

そういや、ルーミィが大活躍だったですけど、
1ポイントも経験値入ってなさそう。
ルーミィには早くレベルアップしてもらって、大魔法ガンガン撃って欲しいのに。

トラップは美味しいとこだけ持って行き過ぎ。
なんだか、パステルとフラグが立っている様なまだまだの様な、
微妙な按配ですが、回収されるのかしら、これ。

今巻登場の新キャラ達も、勇ましく登場した物の、
大して活躍しないという不思議。
ファイターとクレリックとか、なんだったんだ。
そういや謎の行商人とも、今回関係なかったしな。

メイジさんはまた出て来て欲しいですが。
ルーミィとペアで活躍しないと締まらんでしょう。
女性陣だけのパーティ組もうぜ! という話には期待せざるを得ない。
個人的にはリーザのお姫様の再登場希望。

それでは、また。


関連

新フォーチュン・クエスト 14

新フォーチュン・クエスト 13

デュアン・サークⅡ 11

|

« MF文庫J『イコノクラスト! 10』 | トップページ | 宝島社『このライトノベルがすごい! 2009』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/43262454

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 15』:

« MF文庫J『イコノクラスト! 10』 | トップページ | 宝島社『このライトノベルがすごい! 2009』 »