« 電撃文庫『とらドラ9!』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 4』 »

ファミ通文庫『コラボアンソロジー1 狂乱家族日記』

FBSPとかFB Onlineとかのお祭りコラボ企画で出来た短編集。

FBSPとか、これを読むために買ってたのに、
積んだまま文庫版を読む事になろうとは…。

FB Onlineのは気が付くと、バックナンバー流れてて読めなくなってるので、
文庫収録は大助かり。

第一弾ということで、アニメ化作品様であるところの『狂乱家族日記』がお題。
というかコラボ作品の内、『狂乱家族日記』絡みの作品をまとめてみましたな感じ。

狂乱家族日記×吉永さん家のガーゴイル、
吉永さん家のガーゴイル
×狂乱家族日記、
スイートホームスイート
×狂乱家族日記、
学校の階段
×狂乱家族日記、
わたしのKnightになってよネ!
×狂乱家族日記、

で、5編収録です。

至極まともな作品コラボ小説を読んだ気がする。
電撃とか富士見とか、お祭り企画はあるにはあるが、
こういうのって無かったよなー。なんて。

・狂乱! ガーゴイル日記2054
日日日著のガー君話。

2054年の御色町で起きた事件に「若葉ちゃん」が挑む。

ってー事で、「狂乱」舞台の前日談、「吉ガー」舞台の2世代後談。
…なのかな?

両作品ともちゃんと読んでないから分からないんです><

じゃあ、なんでこれ読んでるんだよ、と言わないで下さい。
お祭り気分に誘われてしまったのです。

ガーゴイルは忘れようも無いんですが、人名を思い出すのに必死。
苗字とか聞いて、あれ…あの人か? 違ったっけ?
と、手探りで読みましたです。

いやでも、他の人が書く後日談というのもスゴイ話で。
ガー君の衰えっぷりとか、オシリスの発言とか、若葉ちゃんとか。
実にありそうですけど、これ…公式じゃないんだぜ?

和己が特にやばかったですかね。
双葉も梨々も出てこないのに! というか幾つだ?

・御色町狂乱捕物日記
田口仙年堂著のガーゴイル話。

異空間が繋がっちゃって御色町に狂乱家族がやってきた話。
だいたい、他の話もそんな感じですな。
日日日さんのだけだわ、完全に混ざっちゃったの。

まさにコラボという感じのお話で、
居心地の良い御色町を凶華様が気に入り支配しようとするも、
ガー君が立ち塞がり、大バトルを繰り広げるのがメイン。かな?

影の君臨者がメインかな? 凶華様でも敵わぬのか…。

ガー君の目から怪光線を「目潰しで暴発」というのが、
何故かツボに来てしまって、笑い転げてました。
そういうモンなのかアレ!?

ついでに御色町がズッコンバッコン壊されまくりますが、
全て町の人たちの自助努力で直しているってのは、これ公式設定ですか?
知らなかった…。東宮さんがお金は持ってるのかも知れませんが、それにしても。

最後に和己の扱いの酷さに泣いた!
死神三番さんもだが。

・狂乱スイート日記 世界で一番ふしぎな遭遇
佐々原史緒著のスイートホームスイート話。

異空間が繋がっちゃってフリューゲルト家に凶華様他がやってき(ry

スイートホームスイートは読んでないので分からないのですが、
この短編読んだら、分かった気になれる不思議!

アデルの設定がイマイチ分からなかったですが、キャラは掴んだ。

アデルと凶華様の二人がアレな上、
相方が一彦だけで凰火が居ないので、一彦に全ての災厄が。哀れ。

凶華様以外に来てしまったメンバーはなんだかんだで何もしてないしなぁ。
そこに居るだけで凶華様のストッパーには、なってるんだろうけど。

・狂乱すごろく階段日記
櫂末高彰著の……狂乱メインの話か?

櫂末高彰氏が壊れとる……。
ゆうこのネコミミに頭がやられてしまったのでしょう。可愛そうに。

これは『狂乱』でもなければ『階段』でもないというくらい、なんかカオス。
狂乱と階段部なんて、一体どう混ざるのかと、全く想像できなかったのですが、
こんな事になっていたのか。

凶華様が見つけてきたイワクあり気な「すごろくっぽい石版」で遊び始めたら、
異世界に飛ばされて、そこは天栗浜で。

警官隊を倒す無意味さ。すごろくのアホさ。階段キャラの空気さ。
良くも悪くも、何がしたいのか分からない…。

とりあえず、納豆と生クリームだけは何がしたいのかは分かったです。
誰もがしなかった優歌エ□をやってしまうとは。いいぞ、もっとやれ。
銀夏はどうでもいいけどな。

・狂乱家族になってよネ!
佐藤了著のわたしのKnightになってよネ!な、お話。

例に因って未読なので、何と略せば良いのかも分からない始末。
これもまぁ、設定は微妙に分からないまでもキャラクターは瞬時に把握したです。

ヘタレの野郎と勝気な女性のペア同士。

ヘタレのヘタレ加減に、愛想を付かした女性陣が、
ヤキモチを焼かせようと不倫するお話。

もうね、P319のイラストが全てですよ!

優歌のオメメが素晴らしすぎる!
大爆笑。

それでは、また。

|

« 電撃文庫『とらドラ9!』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 4』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/42983253

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『コラボアンソロジー1 狂乱家族日記』:

« 電撃文庫『とらドラ9!』 | トップページ | 電撃文庫『輪環の魔導師 4』 »