« 電撃文庫『シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。』 | トップページ | 電撃文庫『MW号の悲劇』 »

ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 7』

次シリーズのまかでみックス始まってるけど、前シリーズの補完話。
まぁ、WAっしょいなアニメも始まったですし。

多分に、榊先生の趣味的なシリーズなので、これはこれで。

前シリーズの…と言いつつも、
肝心要のタナ朗も鈴穂も鈴果もファルチェもあんまり活躍しない。

今巻のお話のメインは、霧島姉弟。

超常な話の中における、日常分子。
たまにチラッと出て来て主人公らと戯れる、ちょっと影の薄い、
でも重要な役割であった…奴らのサービス巻です。

双葉ちゃんとラブラブすると思わせて、葉月がバカップルな話と、
双葉ちゃんが覚悟を決めると思わせて、拓人がやっぱりヘタレな話。

・彼女なんですけど。
葉月が彼女出来たなどと、裏切り者宣言をしたので、
出歯亀に行ったら、雪山で遭難しかける話。

読後の所感としては、「奴の存在を忘れてたーっ!」です。

でも、仕方ないと思うんだ。
そんなに出番多くは無かったもの。強烈なキャラではあったけど。

覚えていれば、そんなに驚く事も無いような、
あんまりオチてもいないような話。

補完だしね。

でも、これ佐久間先輩とエーネウスの最初の所作が、
とんでもなく釣りだよなぁ、と思う。
佐久間先輩はともかく、ネウスはそんなことしない!

・子犬なんですけど。
ミミガー00によって、拓人が子犬になる話。

って、表紙でこれ全部まる分かりなんですな。

本編、最終局面の補完みたいな話だそうですが、
私としてはそこまで疑問な場面ではなかったので、ナニゴトも無く。

拓人のヘタレを双葉がスパーンと打ち抜く所は、なかなか壮観。
ヘタレもいろいろありますが、拓人のはかなーり舐めてますからなぁ。

ただ、ここでそうバレるのはちょっとどうかと思ったです。
いくらヘタレでも、気付くくらいは自分でやれと。
双葉ちゃんがあんまりです。結果オーライであろうと。

ミミガーに関しては、タイムリーというか、
頭悪すぎて大爆笑させていただきました。GNドライブて。
じゃあ、00と名付けたからには、ツインドライブになのか。

それでは、また。


関連

まかでみ・らでぃかる 6

まかでみックス 2

まじしゃんず・あかでみい 9

|

« 電撃文庫『シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。』 | トップページ | 電撃文庫『MW号の悲劇』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/42825534

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 7』:

« 電撃文庫『シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。』 | トップページ | 電撃文庫『MW号の悲劇』 »