« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の17件の記事

電撃大王付録『とある科学の超電磁砲 SS』

超電磁砲で、かまちーが書くと言うんで買おうか買うまいか、
散々悩んで、ギリギリで買ったものの、それから早、1ヶ月。

という訳で、付録の短編です。
続くかどうかは不明。今の所、単行本掲載予定も不明。
…だと思う。

来月の禁書目録SS2には…入るのかなぁ?

続きを読む "電撃大王付録『とある科学の超電磁砲 SS』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一迅社文庫『女帝・龍凰院麟音の初恋 2』

いろいろブチ切れたとしか思えない、アレげなネタを仕込みつつ、
お○ぱいを賛美する小説。2巻です。

というか1巻がほぼ丸々、序章気味なので、
真の物語はここから始まるのだ! と言えなくも無い。

続きを読む "一迅社文庫『女帝・龍凰院麟音の初恋 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『キノの旅 12』

1年に1度の定期刊行。
今年の『キノ』がやってきました。

おとなもこどももおねーさんも。
皆さん、いつものキノがやってきましたよー、と。

続きを読む "電撃文庫『キノの旅 12』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 3』

口八丁手八丁でお国の大事を切り抜けたり、
敵国へ向かって姫様説き伏せたりの大冒険をするヘタレ王子の物語。

戦争で切った張ったには、とりあえず前巻でケリが付いたので、
お話の軸は、聖魔杯の「紋章」集めという事に。

続きを読む "角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらドラ!vs禁書目録 電撃文庫MAGAZINE増刊

タイトルのアホさは、慣れるとなんて事無いですな。
コンテンツのアホさは、慣れようもありませんが。

電撃文庫MAGAZINEの初増刊という事で、
秋のアニメ化作品2つを冠して、しかし、中身はそればかりで無く。

コラボあり、復活あり、ノベライズありと、
正直、品薄とか心配したんですが、それほどでもなかったり。あれ?
やはり、幾らメジャーとはいえラノベという事か…。

まぁでも、今後、単行本になるかというとかなり怪しい作品ばかりなので、
気になる人は是非、この機会に入手した方が。

続きを読む "とらドラ!vs禁書目録 電撃文庫MAGAZINE増刊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角川スニーカー文庫『らき☆すた スーパー童話大戦』

ノベル版らき☆すた3巻と言うか、
いつもの、ひたすらどうでもいい気分になれる、ゆるコメ。

今回のお題は「童話」って事で、
完全ファンタジーの、脈絡の無いカオスなお話。
…お話というか、コント?

続きを読む "角川スニーカー文庫『らき☆すた スーパー童話大戦』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『MW号の悲劇』

電撃文庫15周年記念企画、電撃コラボレーション第二弾。

元々は電撃hpの30号記念企画だったのに加えて、
電撃海賊本のhとpにも飛び火して、壮大なお話に。

続きを読む "電撃文庫『MW号の悲劇』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 7』

次シリーズのまかでみックス始まってるけど、前シリーズの補完話。
まぁ、WAっしょいなアニメも始まったですし。

多分に、榊先生の趣味的なシリーズなので、これはこれで。

続きを読む "ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 7』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。』

いわゆる所の「これはしにがみのバラッド。なんかじゃない」ってなモンです。

タイトルからしてアホだった、あの電撃文庫MAGAZINEでの連載が、
一冊にまとまりましたVer。

掲載されていた、セルフパロディみたいな序章と、
いろいろな設定紹介の「純白のアンプリファー。」前中後編、
加えて、書き下ろしがなんか挟まってます。

続きを読む "電撃文庫『シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『まい・いまじね~しょん』

15周年記念企画で、電撃コラボレーション第一弾。

電撃hpの38号で開催されたアレと、
多数の作家さんを加えて、すごい事になってるです。
合わせて作家さん11人、絵師さん7人。

いや、こんなに加筆されてるとは。

続きを読む "電撃文庫『まい・いまじね~しょん』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MF文庫J『さくらら!』

モノケロスに引き続き、伊都工平さん新刊はMFからー。

題名からはさっぱり内容が想像出来ない、
というか4文字ひらがななんで、むしろラブコメか何かのような気がしたが、
いつも通りだったぜ!

続きを読む "MF文庫J『さくらら!』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『生徒会の日常』

碧陽学園生徒会黙示録の1巻。
外伝とは名ばかりのいつものアレ。

本編とほぼ同時に始まったドラマガ連載のまとめです。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『生徒会の日常』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このラノ2009投票

このラノ2009ライトノベルBESTランキング ウェブアンケート

毎年恒例になった宝島社による、アレ。
なんだかんだで買ってるけど、実は全然読めてないのは秘密。

ラノサイ杯とか今は無きラ板大賞と違って1年スパンなので、
選別がすごい大変だったですが、投票してきました。

…まだ読めてないのたくさんあるけど、涙を呑んで投票してきました。
締め切り、来週までなので。

続きを読む "このラノ2009投票"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『お隣の魔法使い 4』

季節ごとのイベントをあの手この手で「素敵」にしてくれる
魔法使いっぽいお隣さんとの交流を描いたお話。

ほのぼの日常系、ちょっと不思議入り。

続きを読む "GA文庫『お隣の魔法使い 4』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MF文庫J『ラノベ部』

平坂読さんが「今までのとはちょっと違う」というので期待していたら、
なんかスゴイの来た!

正直、これは普通にタイトル買いしてると思う…。
告知内容で言えば、9月期では『ばけらの!』に次ぐ期待を寄せていたです。

学生さん達のほのぼの日常生活 with ライトノベル。

続きを読む "MF文庫J『ラノベ部』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月以降の気になるラノベ

読了率が100%を超えない不思議。
でも、買っちゃう。

続きを読む "10月以降の気になるラノベ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『ばけらの!』

月刊杉井光の9月刊ですが、
それより何より、実在のラノベ作家達がモチーフになっている、
恐ろしい暴露本という事で、注目を集めているようなそうでもないような。

ラノベ作家の私生活丸見えノベルとか言えばいいのか?
同系統の作品では『遭えば編する奴ら』とか、『ネコのおと』みたいな。

続きを読む "GA文庫『ばけらの!』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »