« 電撃文庫『神様のメモ帳 3』 | トップページ | MF文庫J『イコノクラスト! 9』 »

角川書店『ラブコメ今昔』

タイトルだけで読むかどうか決められる素敵!
有川さんのラブコメ本。

というだけの認識でしたが、正確には
『クジラの彼』に続く、自衛隊ラブコメシリーズ第二弾。

クジラでは空の中とか海の底関連の話が入ってたりしましたが、
今巻ではそういうのは無しなので、未読の方も大丈夫。

・ラブコメ今昔
前巻と同じく表題作が一番手。
このタイトルは(有川本として)かなり巧い釣りタイトル。

中年佐官殿の馴れ初めを聞くべく走り回る若手隊内記者な話。

中年と言えば、我々にとってはもはや敵な訳ですが、
でも馴れ初めを照れながら姿なんかは、かわいいですな。

千尋の暴走っぷりはさすがにご都合っぽいが、カワイイので許す。

そしてこれから散々、隊内恋愛の話をしていくのに、
何気なく、釘を刺しているのが印象的。

しかし今昔とか言いつつ、中年さんの古臭い話しかしてないぞ?
と思ったら、オチが。

まさにブルータスお前もか。

・軍事とオタクと彼
大概、タイトル通りの話なんですが、突然、大阪弁で始まる話。

ベタベタなのは良いのですが、
オタク的には、馴れ初めが夢溢れすぎでなんとも複雑な気分。
ストーカーされてイベント会場でバレて、それでもOKなのか…。

有川さんは自衛隊の転属とかで遠距離恋愛になる事には、
今までの話ではかなり辛辣だったりしてましたが、
これは甘い部分しか書いてない感じ。

その分、国外派遣の話だったりして、かなり際どいからだろうか。

・広報官、走る!
ドラマ撮影に協力する広報官さんの話。

テレビ局のスタッフは汚い……的な話ですが、コレ大丈夫なのか?
この物語はフィクションです、実際のうんたらかんたらとか書いてないですよ?

これを応用すると、あらゆるメディアミックスに関わってくる気がするんですが。

しかしこの話の肝である「怖くない」は、ディレクターさんじゃなくても、
やっぱり俄かには信じがたいですね。

実際、本当ならこれほど心強い物はありませんが。

・青い衝撃
ブルーインパルスですって。良く分かんないんですが。

アクロバット飛行の花形パイロットさんの奥さんがSHIT!する話。

疑心暗鬼でドロドロし始めた時には、あれこれ場違いじゃね? とか思いましたが、
直接対決まで行っちゃえば、なるほどラブ“コメ”ですね。

しかし、襟首に仕込むってのは初めて聞いたですが、良くある話なんでしょうか。

私だったら絶対に気付かない自信ありますが、
そもそもそんな機会がありませんかそうですか。ですよねー!

・秘め事
今巻の話の中では一番、重~い話。

しかし、アレだ。
娘さんとこっそりとか言うと、どうしても女子高生以下を思い浮かべちゃうのは、
ラノベ脳ですか。それとも、○リ…(省略されました。

そんな感じなので、社会人とごく普通のお付き合いを見てるはずなのに、
なんだかすごい駄目な感じで脳内再生されてました。

だもんだから、ドスンと来るのがやたらパワーアップされた気がします。
そして殴り合いはカッコ良かったが、どっちかと言うとお父さんがカッコ良かったな。

・ダンディ・ライオン ~またはラブコメ今昔イマドキ編
という訳で、第一話でのもう一つのカップルさんの話。
時間軸では前日談。

だけど、それほどキャラ被らなかったです。
千尋の暴走っぷりも、同年代相手ではそれほど突飛でもないし、
吉敷は第一話ではほとんどキャラ出してないですし。

ってか、吉敷のヘタレっぷりが半端無い。
うれしくて逆上って、どんなキャラだよ。

叩き上げとエリートってのの断絶がちらりと窺い知れますが、
それにしたって酷い気もするですよ。

ここで上司登場、バカモーン! くらいあっても良かったような。
そこまでするとちょっと幼過ぎるか。

・あとがき
自衛隊の方々と取材した時の事を、
すごく楽しそうに語る有川浩氏が目に浮かぶようだ…。

それでは、また。


関連

クジラの彼

別冊図書館戦争 1

阪急電車

|

« 電撃文庫『神様のメモ帳 3』 | トップページ | MF文庫J『イコノクラスト! 9』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

10_その他」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/41813319

この記事へのトラックバック一覧です: 角川書店『ラブコメ今昔』:

« 電撃文庫『神様のメモ帳 3』 | トップページ | MF文庫J『イコノクラスト! 9』 »