« 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 11』 | トップページ | ガガガ文庫『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』 »

ドラゴンマガジン文庫『二年B組の一存』

電撃文庫MAGAZINEに続いて、
付録が文庫だというので買ってきたドラゴンマガジンですが、
良く考えたら、あんまり読むもの無かった…。

という事情はさておいて、お目当ての付録。
まぁ、電撃文庫MAGAZINE文庫よりはちょっとショボい感じはしますが、
これはこれでいいんじゃないかしら。

オビっぽい印刷とかすごいバカで好き。
ってか、こっちは作家通し番号が誤魔化しじゃなくて、ちゃんと付いてるのね。
作品通し番号はなんちゃってみたいですけど。
QRコードは…これはどうかなー。
文庫トレードマークが作品固有なのも面白い。
レギオスの方は…ページ数の関係か背に手が回ってませんが。

参考までに電撃文庫MAGAZINE文庫では、
表紙付きオビ付きで、折り返しの部分もちゃんと書いてある。
作家通し番号が「MA-GA-ZINE」でなんちゃって。作品通し番号は無記載でした。

閑話休題。

碧陽学園生徒会議事録の外伝です。

プロローグに出てくる謎の人物クイーンによると、
『キー君と深夏のクラスでの生活を抜き打ちで監査、雑誌に載っけてしまおう』
という企画だそうです。

二年B組の転校生である中目黒君視点で、3話収録。
舞台こそ生徒会室ではありませんが、ノリはいつもの通りで。

生徒会室で駄弁るだけってのと、教室や帰路で駄弁るだけってのは、
あまり違わないって事ですね。

話に触れても何も出ないので、キャラで。

・中目黒君
転校生。いじられキャラ。
冒頭で杉崎と深夏が反応してるのを見てなんだっけ? と思ったら、
どうも真冬ちゃんの妄想の中で、そういう人物が居た、らしいです。

言われてみれば居た様な気がして、
パラパラっと見返してみたんですが、よく分かりませんでした。
1巻だったよーな、2巻だったよーな…。

とりあえず、この短い掌編でメキメキとフラグを立てていく様は圧巻。
これには「いいぞ、もっとやれ」せざるを得ない。

最後には開き直ってアプローチまでし始めましたからね。
貴重なツッコミキャラですよ。性的な意味で。

・宇宙姉
巡さん。アイドル。なんちゃってツンデレ。

杉崎へのデレデレっぷりが可愛すぎる! アプローチ的な意味で!
なんでイラスト無いかなー! 勿体無い。

後になるに連れて、どんどん加速するテンションがアホ過ぎる。
ユー、そのまま私と電撃結婚しちゃいなYO!がツボに入ったです。

・宇宙弟
守君。超能力少年。
某学園都市でいうと、レベル1なのかしら?

深夏にデレデレなんですが、
多分、深夏は読者の嫁なのでそれは実らないんだろうな。残念。
好感度アップためプライドまで捨てる様は実に美しかった。

それはそれとして、やっぱりお姉さんとの絡みが阿吽の呼吸で素晴らしい。
ポッと出なのに、このトリオの結束はかなりのモンですよ。

いや、是非とも『二年B組の二心』とか『二年B組の三振』とかやって欲しい。

それでは、また。


関連

生徒会の二心

生徒会の一存

|

« 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 11』 | トップページ | ガガガ文庫『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/41925812

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンマガジン文庫『二年B組の一存』:

« 電撃文庫『デュアン・サークⅡ 11』 | トップページ | ガガガ文庫『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』 »