« ファミ通文庫『暴風ガールズファイト 2』 | トップページ | 文藝春秋『荒野』 »

ファミ通文庫『まかでみックス 1』

元『まかでみ・えくすぺりめんと』
諸般の事情でこうして新シリーズとしてお目見えなのだそうで。
以前、FBSPで載った『えくすぺりめんと』が前半で、
さらにもう一編収録しての第1巻。

言わずもがな、まじしゃんず・あかでみいの続シリーズです。

一部の怪しい人達がちらほら引き継ぎでやっぱり暗躍してますが、
主人公は総入れ替えで、舞台も《都市》に。

とは言え…、

まぁ、そんなにノリが違う訳でもないので、
シリーズ読者としては、嬉しい限り!

まかでみの話を基礎に、<学園>と<連盟>の衝突後の話。

常識から外れた存在であるマジシャン達が、一般人に受け入れられるかどうか。
それを確認するための実験場として作られた学園都市が舞台。

つまり、一般人(学生)をいきなり天使も悪魔も闊歩する場所に放り込んで、
一緒に生活させ、その様子を見る、と。

普通に異世界召喚モノのような、そんな感じ。

主人公、千里君はもちろん一般人で学生。
拓人とは真逆を向かせようとした感じがアリアリと分かるような、そんな野郎。

この1巻では、何が不満なのかこの美味しいシチュエーションを投げ捨て、
逃げ出そうとしたり、抵抗してドタバタを巻き起こします。
1巻の役割は学園都市のお披露目でしょうから、こんなもん。

とりあえず…クフィールとテジャス。
私としては断然テジャスに傾くんだろーなー、ビジュアル的に考えて。
とか思ってたんですが、どうしてどうしてクフィール強い。

単にテジャスがあくまでサブヒロインだから、かもしれませんけど。

「がうぅ」が思ったより、ポイント高かった!
これは…無かったんですっけ?
えーと、「がぉ」とか「あぅ」は有ったけども…「がぅ」は無い?

榊先生も何気に(?)知見が広いから、
メジャーどころと被ったりはしてないと思いますが。

という訳で、犬っぽいボーデレのメイドさん。可愛いです。
しっぽからは犬じゃ無さそうなんですが、今は気にしなくてもいいですな。
どうも脱衣要員になりそうで、アレですが、頑張ってほしい。

ダブルヒロインだと信じていたのにサブヒロインと名言されてしまった、テジャス。
この娘はこの娘でテンション高くて面白いです。病気かなっ?

実はゴスロリの化身というのにも吹いた。
これで女の子じゃないとか、反則だろ。
トラブルメーカー役が明らかなので、普通に頑張ってほしい。

あと…序章でチラッと「偶像破壊者」とか「紅の殲滅姫」とか見えたんですが…
気のせいかなっ?

他の人達は聞き覚えなかったんですが、どこかで出てきてるのかしら。

2巻は早くも7月末に予定されてるそうな。楽しみ。

それでは、また。


関連

まじしゃんず・あかでみい 9

まかでみ・らでぃかる 6

イコノクラスト! 8

|

« ファミ通文庫『暴風ガールズファイト 2』 | トップページ | 文藝春秋『荒野』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/41456375

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『まかでみックス 1』:

« ファミ通文庫『暴風ガールズファイト 2』 | トップページ | 文藝春秋『荒野』 »