« 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ7!』 »

HJ文庫『くろかの』

ありのまま、今起こったことを話しますと、
夏緑先生だから、微妙に突拍子も無いラブコメだと思ったら、
普通にエ○コメだったぜ…!

思った以上にカオス。その方向とは…。

ってな具合で、単巻一発ネタ。
黒ナース服で赤ちゃんプレイ。
オカルトの様な科学の様なSFの様な、訳が分からない話でござい。

この本はですね、
弱小科学部の新入生として、クラスの美人さんを誘いに行ったら、
山で宇宙人に遭遇して、赤ちゃんにさせられ、件の美人さんに助けられ、
お世話ついでに授乳させられそうになったり、一緒にお風呂に入ったりの、
同居生活が始まる
…という、それなんてエ○ゲとお思いでしょうが、

まぁ、待て。

それはそれで、そういう需要にも十分応えられる程ではあるのけども。

彼女の隠された瞳が深紅だったり、極悪人の狼男が消毒されたり、
体操着でブルマな役かと思った人がアレだったり、
そのついでに科学部がアレだったり、
宇宙人と宗教戦争な侵略を食い止めたりするって
部分が、
エ○コメのコメ部分であるからして、なんだかすごい気分に。

な、なんだろうこの気持ち…。
いや、ホントになんなんだこれは…。

カオスはカオスなんですけど…なんだか想像してたのと違う。

夏緑先生のファンタジー観は生々しい割りに、
スッと現実世界とリンクしやがるから、恐ろしい。

単巻だからこそのはっちゃけっぷりなのかしら、とか思ったのですが、
でもよくよく考えると、『ぷいぷい!』もこんな感じだったかも?

あれれー? って事は、素か? これが素なのか?

そんな空恐ろしさを感じつつ、ラストに「答え」が出た事に賞賛したい。
普通に鈍感なウブで先延ばしかと思いました。

『ぷいぷい!』では焦らされまくりですからね。

なのに死亡フラグが立って、ちゃぶ台2段返しにやられた。
感動してたのに! 良い話だったのに!

それでは、また。


関連

ぷいぷい7!

ぷいぷい6!

ぷいぷい5!

|

« 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ7!』 »

07_GA・HJ・スーパーダッシュ文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/40874252

この記事へのトラックバック一覧です: HJ文庫『くろかの』:

« 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ7!』 »