« MF文庫J『ぷいぷい8!』 | トップページ | 電撃文庫『メグとセロン 1』 »

MF文庫J『アストロノト! 3』

ロケットで有人探査などしつつ、
その実、単に宇宙規模のラブコメ。

月到達、隕石迎撃ときて、ついに火星探査です。

最初に書いちゃいますが、
いやー、笑った! 素晴らしかった!

火星行きの話は1巻の終わりから予告されていたので、
時間の問題ではあったのですが、予想を遥かに越えて早かったですね。

火星の有人探査なんて、現実でもまだなのに…。

天才と魔法が有りなんで進歩速度がすごいって事で、
そこは何とか飲み込んで。

そして、前回「火星と言えばテラフォーミング」なんて、
適当に言ったら、当たっちゃいました。
でも“翠の惑星”とは予想外…。しかもタコ火星人居るし。

こんな感じで科学成分が今回はSFになっちゃったのですが、
これはこれで。

しかーし!
SFでちょっと緩くなった部分を吹き飛ばすが如く!

素晴らしいLOVE分が!!!

ノトは相変わらずヘタれてるし、レンビアはツンツンしてるし、
ナキはともかく、ユァンまで嫁候補になった上に、
ローレンシアまでしゃしゃり出て来る、
ハーレムですね。分かります。

…な状況に満腹中枢刺激されたりもしましたが!

ノ ト よ く や っ た ッ !

お前の命をかけたその行動ッ!
敬意を表するッ!

これに尽きます。

ラストの恋愛バカっぷりは最高でした!

やっぱ、頭使っちゃ駄目ね。
あと、馬鹿は規模がでかくないと。

ついでとばかりに、他にもいろいろなバカが出てきまして、
ホント、考察とかどうでもよくなったわ…。

って訳で、次は空星かと思っていたら、
スゴい勢いで「完」っちゃったです。

アンコールがあるのか?
それとも新作か?

何にせよ期待で。

赤松先生…いや、ここはあえて!
AKAMATSU先生ありがとうございました。

それでは、また。


関連

アストロノト! 2

アストロノト! 1

|

« MF文庫J『ぷいぷい8!』 | トップページ | 電撃文庫『メグとセロン 1』 »

04_MF文庫J」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/41781974

この記事へのトラックバック一覧です: MF文庫J『アストロノト! 3』:

« MF文庫J『ぷいぷい8!』 | トップページ | 電撃文庫『メグとセロン 1』 »