« ファミ通文庫『学校の階段 8』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 »

ファミ通文庫『鋼鉄の白兎騎士団 6』

何かにつけお風呂の描写がある事で有名(?)な
ファンタジー戦記モノ。

シリーズ6巻目です。
前巻で一段落してますから、今巻は新たな始まり。

これまでも、結構な大事件ではありますが、
でもそろそろお話の根幹に関わるような大事件が起きても良さそうな頃合。
どうなります事やら。

という事で、今巻は入団試験なお話。

あぁ、なるほど。と、ちょっと感心しました。

これまではお兎様の乱で少なくなった団員達、
それで如何にやっていくかという話だったのですが、
ここで補充という話になるとは。

雛小隊もすっかり立派になりました事ですし、
ここで後輩を作るってのは、なかなか面白い事になりそうですな。

…まぁ、すなわち新キャラがまたぞろ増えるという事ですけど。

それはさておき、入団試験。
凝った1次試験から始まってますけど、メインはやっぱり3次試験の集団戦闘。
あの1巻の時のワクワクを踏襲した感じ。

あの時のメンバー+入団希望者で、それはそれは面白かったです。

オビやら口絵やらで煽られてる様な、遊撃小隊同士のガチバトル…
とは、あんまりいかなかったですけど、新キャラ達もキャラが立ってますもので、
そこにガブリエラ似の奴がいるとなると…ほら面白そう!

しかし、ガブリエラちょっと苛められすぎ。可哀想。

読者的に面白いのがガブリエラだから、贔屓目ってのはあるのでしょうが、
評価△はひどいと思うな!

レオノーラさんだって、どっちかと言えばキワモノだろうに。

新キャラのキャラが立ってると言いつつ…、
今巻ではアスカとハイミオくらいでしたけどね。
全員とはいかないですね。さすがに。

アスカは本筋に関わる活躍になりそうなので、良いとして、
ハイミオが普通に個人技で期待が持てそう。
絵的にもネコ口が気に入りました!

他の人は今後に期待なのですが…ちゃんと活躍しますかね…。
某レオっちみたく、誰かまた空気になってく人が出てくるのかしら…。
羽根付きとか、ちょっとワクワクしたんですが、今巻はほぼ何もせず。
今後、白兎の鎧着ちゃったらもう意味ねーのかな。

あ、絵で思い出しましたが、冒頭のキャラ紹介で、
ウェルネシアとデイレィの絵が刷新されてて噴いた。
何故にボケキャラ絵になってますか!

お話的にはいよいよガブリエラ戦役に関わる話…
って、あれ、そんなに近かったのか!?
もっと遠い未来だと思ってた!

刊行予告は今年夏。しばらく待ちでー。

それでは、また。


関連

鋼鉄の白兎騎士団 5

鋼鉄の白兎騎士団 4

鋼鉄の白兎騎士団 3

|

« ファミ通文庫『学校の階段 8』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/40863116

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『鋼鉄の白兎騎士団 6』:

« ファミ通文庫『学校の階段 8』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『DOORS 2』 »