« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の13件の記事

角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 1』

林トモアキ氏新シリーズ。
『マスラヲ』の影でこんな事やってるとは…。

なんか、あとがきを読むに失業の危機を抜けるための、
苦肉の策っぽいですが、あえてそこには触れない方向で。

続きを読む "角川スニーカー文庫『ミスマルカ興国物語 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーダッシュ文庫『ベン・トー サバの味噌煮290円』

SD新人小説賞第5回での大賞作家、
銃好きに定評のあるアサウラ氏の新刊。ほぼ1年ぶり?

新境地庶民派学園シリアス・ギャグアクションなんだそうで。

新刊予定出たときから「なんぞこのタイトルは?」と思ってましたが、
コメディとは思わなかった…。

いわゆるバカ小説なので、購入の指針は、
あらすじを読んで気に入るか気に入らないか、これに尽きます。

続きを読む "スーパーダッシュ文庫『ベン・トー サバの味噌煮290円』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッグガーデン『小説ARIA 2』

最終回がアレで最近チト盛り上がってましたが、
それとは関係なく。

アニメの展開の一つという事で、小説版。
2巻が出るとは思ってなかったので、びっくり。

藤咲さん頑張るなぁ、とか思っていたら、
この2巻はアニメの脚本家4人によるオムニバスだと知って、2度びっくり。

と言うか、読み始めるまで気付かなかった私、恥ずかしい…。

続きを読む "マッグガーデン『小説ARIA 2』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『紅牙のルビーウルフ 6』

富士見の新人さんだと思っていたのが、もう2年半前だったという事実。
びっくりだ。

という訳で、淡路帆希氏のデビューシリーズ完結巻。
お疲れ様でしたー。

とか思ってたんですが、4月に短編集が予定される罠。
しかも7巻ですよ。え…Tinytalesじゃないの…? あれ?

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『紅牙のルビーウルフ 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻冬舎『阪急電車』

注目の越境作家、有川浩氏の新刊。
出版社を越えたのはこれが初めてかしら?

しかし、この「累計45万部突破!」のオビはちょっとズルいんじゃないかなぁ。
図書館戦争シリーズと下に書いてあるけど、この本が達成したような印象でしょう。
とか思ってたら、装画が徒花スクモさんだったぜ! 図書館チームかよ!

ま、いいや。売れれば。
読んで損するような内容では、決して無いと思う。

続きを読む "幻冬舎『阪急電車』"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 14』

あとがきで知ったんですが、20周年ですってよ。
そんなに経ってたのか…。

という訳で、「ふー1-54」冊目。
著作リストも5ページ目に突入です。

節目っちゃ節目ですが、単に通過点でもあるという。
今年フォーチュンもう一冊出るかどうかって感じではありますし。

続きを読む "電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 14』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 13』

まだまだ続くよ! 超長期ファンタジーシリーズ。

新装版が発売されたり、他出版社から再販されたりと、
そろそろジュブナイルスタンダードとか言われ始めたりしないかな。

…しかし終わる気配ないなぁ。

続きを読む "電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 13』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GA文庫『お隣の魔法使い 3』

気が付いたら前巻刊行から1年経ってました…。
ひたすらのんびりぼんやりのほのぼの日常短編集。
ついに、ツクツクさんワールドなどと固有結界名が出来る始末。

この3巻にて一段落という事になっているみたいですが、
雰囲気的には今までとほぼ同じ。

チラッと何かに気が付けたら、もっと素敵ですねのスタンス。

続きを読む "GA文庫『お隣の魔法使い 3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!!! ラビバニ。』

ハセガワケイスケ氏のじーちゃんと孫とのほのぼのコメディ。
2巻までの間はかなり空いたですが、3巻は早かったですねぇ…。

 携帯電話、時計のアラーム等
 音の鳴るモノの電源は、
 あらかじめ切って頂きますよう、
 ご協力お願いします。

そんなに改まった話でも無い気がするんですがね。

続きを読む "電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!!! ラビバニ。』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 3.5』

去年ラノベ新人中、文句なくバカの一番星に輝いた、
期待のバカコメディ。

3巻で微妙に立てた修羅場フラグは華麗に無視して、
2~3巻の間にあったバカ短編集が今巻の位置付け。

テストも召喚獣も関係ない!
私達に必要なのは「バカ」ただそれだけさ!
みたいな。

なんで、私はこれを電車内で読めるとか想っちゃったんだろう…。

続きを読む "ファミ通文庫『バカとテストと召喚獣 3.5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『モーフィアスの教室 1』

ナジミホラーで有名な三上延氏の新作。

当然、幼馴染みが出て来ますし、悪夢なお話。

そして、さらに今回は絵師が椎名優氏なので、
私的には鼻息が荒く止まりません!

続きを読む "電撃文庫『モーフィアスの教室 1』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫『ブギーポップ・クエスチョン 沈黙ピラミッド』

えらく久しぶりなブギポ新刊。
上遠野ワールドが全部繋がってるので、
あんまりそんな気もしないんですけどね。

という訳で、前巻の続き…でも何でもない、
新キャラによる新しいエピソード。

この世界はまだ膨らむのか…。

続きを読む "電撃文庫『ブギーポップ・クエスチョン 沈黙ピラミッド』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月~の買い物新刊メモ

ああ、まずい…。
1月の新刊、半分も読めてない…。

続きを読む "2月~の買い物新刊メモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »