« MF文庫J『ぷいぷい7!』 | トップページ | 電撃文庫『神様のメモ帳 1』 »

ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 6』

昨夏に大団円を迎えた、榊氏のドタバタコメディ。

アニメ化決定だそうですよ。いや、驚いた。
ゲームを見るに、ネタは申し分ないと思うので、
あとは声、中の人ですねぇ…。

ゲームので行ってくれれば…。

それはさておき、短編集6巻。

本編が幕を閉じても、こちらは変わらず。
いつも通りのまかでみ。

いつも通りって事で、時系列を考えると、
恐らくは本編の6~7か、7~8の話かな、と。

後日談では無い様子。
本編を読んでなくても安心して読めますです。

ってな訳で、以下、各話の感想。

・フードファイターなんですけど。
ファミ通文庫の不定期特集誌、FBSPに載った作品。

タイトルから分かる通りにジャネットさん絡みの話。
未知との遭遇、視肉ハンバーグの恐怖。

うじゅるうじゅる。
これを怖いと感じるか、エ○いと感じるかで、
御狩谷さんの運命が決まります。

妄想するのは自由ですから。

で、普通にカワイイと思うんですよね、スマートハンバーグ。
プラカードってのがポイント高くありません?

・宇宙人なんですけど。
侵略宇宙人にアブダクションされて、○○を強要される、
ひたすらバカでネタな話。

ある意味、この巻の最優秀賞。
王道コメディですな。

何はなくともエイリアンが見所。
レティクル座ビームカッコいいです。

まぁ、中の人の方が気になりますが。

・ヒーローなんですけど。
前二つに引き続き…と、見せかけて重い話。
ただじゃ、終わらないのです。

巨大ヒーローモノの打ち切りをネタ元に、
夢と現実に折り合いがつかない子供とタナ郎の話。

榊氏が書きながら泣きそうになったと言うだけあって、
眉をしかめながら読まされる事、請け合い。

それが社交儀礼と割切るまでは、私には出来ませんが、
誰も責められないのが厳しい。

という訳で、いつも通り。
まだまだ終わる気は無さそうですね。

今後の展開にも期待。

それでは、また。


関連

まかでみ・らでぃかる 5

まじしゃんず・あかでみい 9

|

« MF文庫J『ぷいぷい7!』 | トップページ | 電撃文庫『神様のメモ帳 1』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/17610295

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 6』:

« MF文庫J『ぷいぷい7!』 | トップページ | 電撃文庫『神様のメモ帳 1』 »