« MF文庫J『モノケロスの魔杖は穿つ 4』 | トップページ | 日経ネット『フリーター、家を買う。』 »

電撃文庫『C3 -シーキューブ- 2』

おお、ちゃんと2巻出たよ…。
1巻に「1」のナンバリングが無いと、なんだか冷や冷やしますな。
まずは、良かった良かったと胸を撫で下ろしつつ…

呪いのアイテムの擬人化で、エ○と鬱な設定の両立を可能とした、
水瀬氏にピッタリ(?)な萌エグロシリーズ2巻です。
(萌エグロ: 萌え+エ○+微グロ、成田氏認定)

「オビでギリギリセーフ」を目印にしていくみたいですな…。

2巻のお題は「人形」

新たな呪いのアイテムで新しい事件…
と言うか、新キャラで新しいエピソードという事で、
前巻で諸々悟ったフィアが、いろいろ空回りするのがメインです。

前は構えてしまって素直に楽しめなかった「呪うぞ!」も、
ちょっと心の大切な物を捨てちゃえば、
イラストのエ○さも相まって、普通にアリだわ。

でも、どっちかって言うと目次に描かれてる様なコントの方が好きです。
ホントホント。

ストーリーもそれに合わせて、ちょっぴり和やか。

今までがとんがり過ぎた、というのもあるのでしょうけど、
「そして誰もいなくなった」くらいの鬱展開に身構えて読んでますので、
ある意味、想像の斜め上を行かれている。

でも、和やか過ぎてカラーがなくなってる気が。
あまり気鬱にならなくて済むので良いのですが、
『魔女カリ』に戦慄した身としては、もうちょっと鬱い方が好きかも。

三角関係清算とかで、一気に落とされたりするのかしら。

ちらっと中身に触れまして、
新キャラ、秘書さんが良い味出してる。
立場が立場なだけに、活躍するかは微妙な所ですが。

お人形さんの方は、何とも。
展開から言って、ただの新属性要員のような。
でも、それだけならフェードアウトでも良いんですよね。
今後の展開に注目ですか。

あと、フィアの秘密の解明、
本筋の方があんまり進まなかったなぁ、という感じ。

1巻1枚ずつ集めていく展開になるのかしら。
敵組織が現れて、バーンと解決しちゃったりするのかしら。
微妙に先が読めない。

三角関係の方も、どう展開するか予断を許さない感じですしね。

3巻が楽しみだなー。

…もう一回言っておこう。

「3」巻が楽しみだなぁ!

…誰に、とは言いませんが、よろしくお願いします!

それでは、また。


関連

C3 -シーキューブ-

|

« MF文庫J『モノケロスの魔杖は穿つ 4』 | トップページ | 日経ネット『フリーター、家を買う。』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/17721841

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『C3 -シーキューブ- 2』:

« MF文庫J『モノケロスの魔杖は穿つ 4』 | トップページ | 日経ネット『フリーター、家を買う。』 »