« 電撃文庫『学校を出よう! 6』 | トップページ | 電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!! ハニバニ。』 »

電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!』

オールジャンルレーベル、電撃文庫の一柱。
泣き担当ハセガワケイスケ氏の眠れるシリーズ。

『しにバラ。』が続く中、始まった新シリーズだったのですが、
続巻が出ないうちに『みずぱに。』が始まり、これは黒歴史なのかなー…

と思ってたら、新刊が出たので復習復習。

いや、「じーちゃんが若い」しか覚えてませんし、
前の感想見ても、なんかびみょん、としか書いてませんし。

ジャンルとしては、学園もの?

ただし。

それは無い。おまえちょっとはしっかりしろ。という高校生でもなく、
いやいや、悟ってないから。それはいわゆる中二病だから。という中学生でもなく、
分からないのは仕方ない、だが頑張れ。という小学生のお話。

なんとなく『我が家のお稲荷さま。』の雰囲気。

しっかりハセガワ節で泣きと笑いが入ってますが。
名言"戦って殺れ!" 出てきます。

改めて読んでみると、結構、面白かったのです。
普通に『みずぱに。』レベル。

前の感想がややアレなので、ちょっと細かく感想。



・うさぎがとんだ、うちゅうのはじっこ。
普通に第一話。
主人公ジェットと、じーちゃんの説明をする話。

しっかり者っぽい子供と、ちゃらんぽらんに見える大人、でも…。
と、まんま型通り。ハセガワ節を楽しめばいいのです。

テルミンとか、その存在忘れてました。
あれ? 『みずぱに。』に出てきたのは…チビリでした。
『しにバラ。』のは名前あったかしら…。

・雨の日は、げつよう。
幼馴染ちゃんの説明をする話。

ガキっぽい男の子と、大人びた女の子。
そんなテンプレではあるのかもしれない。
はいはい、昔話昔話、と言ってしまえばそれまで。
 

だが! それでも!


おさななじみ! おさななじみですよ!

くわー!

お腹一杯。夢一杯。

・青春の役立たず。
次の話との前後編で、つまり前編。

じーちゃんの秘密の話?
この時点で既に秘密では無いけど。

ジェットが役立たず?
さくっと風邪引きおってからに。

・シルバーシーツ革命。
いろいろ覚醒する話。

じーちゃんがカッコいいとか、
テルミンがカッコいいとか、
校長先生がカッコいいとか、
酒屋のおっちゃんがカッコいいとかはどうでもいい。

美雨がカッコいい。

ああ、素晴らしき幼馴染。

ああ、素晴らしき幼馴染。2回言った!

2巻は是非、そっちの方向でお願いしたい、
って、もう出てる訳だが。

それでは、また。


関連

みずたまぱにっく。 2

|

« 電撃文庫『学校を出よう! 6』 | トップページ | 電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!! ハニバニ。』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16843006

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!』:

« 電撃文庫『学校を出よう! 6』 | トップページ | 電撃文庫『じーちゃん・ぢぇっと!! ハニバニ。』 »