« 富士見ファンタジア文庫『黄昏色の詠使い 2』 | トップページ | 電撃文庫『白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン』 »

電撃文庫『白人萠乃と世界の危機』

七月さんが壊れた、と誰もが思ったに違いないバカ小説。
『フィリシエラ』の後だったから…笑うに笑えないというか…。

煽りでは、
「笑いあり、涙あり、恋も変もあったりするツッコミどころ山の如しなラブコメディ」

私はこれ、「文庫」という媒体で遊びまくった作品だと思うのです。
これは1巻というより2巻が濃いですが、同人誌に近い感覚。
企画をだした七月さんも大概ですが、
編集部もよく出版を決めたと思いますよ。

美少女戦隊AⅤとか、美容形成強化人間O2Ca娘。とか、
著作権にうるさいネズミ園のマスコットキャラとか。

世界は美しくない…的な締めも
某キノのオマージュなんじゃないかと思ってるんですが。

時間経ってから読むと懐かしくなりそう。

あ、そういえば、今回読んで初めて隠しページ行きました。
あんな裏話があるとは思わなかった…。
まさか「瑠流」が…なぁ。

それでは、また。


関連

ラブ★ゆう 3

|

« 富士見ファンタジア文庫『黄昏色の詠使い 2』 | トップページ | 電撃文庫『白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16619561

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『白人萠乃と世界の危機』:

« 富士見ファンタジア文庫『黄昏色の詠使い 2』 | トップページ | 電撃文庫『白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン』 »