« MF文庫J『イコノクラスト! 7』 | トップページ | 新潮社『青少年のための読書クラブ』 »

宙出版『となりの801ちゃん 2』

攻めの反対は守り!

と、唱えておかないと危険だって、けーねが言ってた。
その道の人だって思われちゃうって。

そんな事より、まさかの2巻が発売された訳で、
そわそわと発売日に買いに行ってしまった訳で。

実写DVD製作にも驚かされましたけど、
この2巻発売の方が、もっと驚きましたよ。

だって、Webの方が更新されてないんだもん。
全然、ネタ溜まってないのに!
書き下ろし率98%って…なんと言う太っ腹…。

まぁ、そんな2巻なのですが、いろいろスゴイです。
1巻はまだ、オタク趣味の彼女と僕と、みたいな感じだったのに、
この2巻は801ちゃん絶好調です。
何を言ってるんだか、分かりません。

『ス・ゥ・ツ! ス・ゥ・ツ!』
え…何故…?

『猫801動画を見る』
え…猫なのに…?

『腐女子の七大罪』
え…あー! あ? え、えー…?

『…男なら…男なら…1回だけならいいよ!?』
え…えー!?

『JUNEとBLって同じじゃないの? ->違うよ!?全然違うよ!!』
え…何が…情緒…え?

『そんなときはね、ホ●百合を使うの』
え…ホ、ホモ…何ですって?

『猫…猫さえいればいい!!』
!!! 分かる…これは分かるよ! 前田さーん!!!

という感じだったのでした。

全くさっぱり何を言っているのか分かりませんでした。

嘘です。解説があるのでとても良く分かっちゃ…

ヤバイ!
攻めの反対は守り! 攻めの反対は守り! 攻めの反対は守り!

この本、物凄く危険だな…。
ピンクとか黒とか、それ所じゃない色に染まる所だったぜ…。

でも『チベ君自作のそううけほん』はちょっと見てみたい。
801ちゃん的な意味ではなく。

ただ、買いに行くとなるとコミケ開催日、
全てに参加する事になってしまうという諸刃の剣。

いや、これを買いに行くだけなら2日目だけですけどね?
まぁ、委託もするみたいだから、行かなくても大丈夫かも。

でもでも、宙出版の801ちゃんブースも気になる。
801ちゃんグッズって何よ。

…ヤバイ!
攻めの反対は守り! 攻めの反対は守り! 攻めの反対は守り!

それでは、また。

|

« MF文庫J『イコノクラスト! 7』 | トップページ | 新潮社『青少年のための読書クラブ』 »

10_その他」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16465002

この記事へのトラックバック一覧です: 宙出版『となりの801ちゃん 2』:

« MF文庫J『イコノクラスト! 7』 | トップページ | 新潮社『青少年のための読書クラブ』 »