« 新潮社『青少年のための読書クラブ』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ5!』 »

ファミ通文庫『学校の階段 6』

青春と言えば無駄遣い!
無駄遣いこそ青春!

なんて、今だから言える。

過ぎ去り学生時代、懐かしい…。
何で無駄遣いしなかったかなぁ…。

そんな学園モノというか、スポ根モノというか。
もう6冊目なんですねぇ。

前巻で、ついでの様に井筒主役の話が終わりましたので、
これで階段部メンバーの話は一通り終了と。

じゃあ、今巻はというと…話戻って缶バッチのお話。

おぉ、忘れていたぜ…こいつが主人公だぜ…。

いや、茶化したくなるくらい、見事な主役っぷりでした。
まさに「ビバ青春の無駄足!」

迷い、悩み、答えを見つけて走り出す。
カッコいい…実にカッコいいよ…!

前半部、というかメイン悩みパートと、
答えを見つけてからの階段レースパートのギャップ。
まさに突き落とされた感じ。

いや、面白かった。








…ですが、なんか鬱い。

お前に何が分かるってんだ!
と言われると、非常に心苦しい。

缶バッチの悩みも答えも、多分、私には理解出来ない。

これがまた、なんだか後ろめたい。

一生懸命生きてきたのか? と聞かれているみたいで。

あ~…

こういうのは気付いちゃ駄目だな…。
書くのが駄目なのか。

それでは、また。

|

« 新潮社『青少年のための読書クラブ』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ5!』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16464804

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『学校の階段 6』:

« 新潮社『青少年のための読書クラブ』 | トップページ | 電撃文庫『とらドラ5!』 »