« 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ もっとメイドの巻』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ さらにメイドの巻』 »

富士見ファンタジア文庫『まぶらほ もっともっとメイドの巻』

1冊だと番外編のバカ小説、と認められ、
2冊になると意外と人気あったんだなすごいな、と感心し、
3冊目ともなるとシリーズ化かよ…日本大丈夫か? と心配する。

ま、もう4冊目出てるんで心配どころでもないんですが。

それはさておき、メイド編3冊目。
和樹を巡る、夕菜vsリーラの三角関係!
ただし和樹抜き、みたいな。

という感じだった前巻とは打って変わって、何故か共闘します。

シリーズ当初の目的が「メイド狩り」だったので、
今までは夕菜vs敵メイド軍団、ってな感じだったのですが、
どうもミリオタ的な需要が高まったらしく、
メイド軍団vs敵組織、という体裁になっているのかなぁ。

もっと単純にヒロイン夕菜が最初はメインだったけど、
メイドの方が人気出てきて、メイドがメインになりつつある、
と言うだけかもしれませんが。

少なくともこの3巻でのメインは第五装甲猟兵侍女中隊です。
というか、リーラです。

作者もあとがきで言ってますが、夕菜の狂言回しっぷりが哀れ…。
夕菜が嫉妬をやめて、妥協を始めてしまったら、
『まぶらほ』は終わってしまうような気がするのですが。

やっぱり番外編の某コスプレ会場での狂化夕菜が、
『まぶらほ』の真髄だと思うのですよね。
例えマンネリだとしても。

とは言え、メイド話が面白いのも事実。
巻末の設定資料集は、もう頭がフットーすること請け合い。
これを記したからには、MMMにはもっと活躍してもらいたい。

MMMじゃなくて他組織でもいいですけど。

それでは、また。

|

« 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ もっとメイドの巻』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ さらにメイドの巻』 »

02_富士見ファンタジア・ミステリー文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16468477

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ もっともっとメイドの巻』:

« 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ もっとメイドの巻』 | トップページ | 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ さらにメイドの巻』 »