« 電撃文庫『天空のアルカミレス 2』 | トップページ | 電撃文庫『天空のアルカミレス 4』 »

電撃文庫『天空のアルカミレス 3』

やっぱホラーじゃないなぁ。異能、だな。
あ、でも日常から非日常への変遷が魅力という点で、
この2つって、似通っているのかも。
なるほど…。

とか、唐突に思ってみる。

そんな異能バトルなシリーズ3冊目。

そんな3冊目の内容はと言うと、
必殺技? 調子に乗るなよ小僧。 ぬわーーー。
という感じじゃないかと。

嘘ですが。

微妙に前巻で伏線の張られていた「敵にも事情がある」、
という事が主に語られています。

事情のある新キャラ登場。
まぁ、また王道な展開ではあるのですけどね。
展開が王道ってのは良いのですけど、ギミックが王道過ぎて、
ちょっとした違和感というか、既視感というか。

しかし、幕間がすごく辛い。
いや、本当にこのまま絡みなく礼菜は堕ちてしまいそう。
4巻のあらすじ見ると、間違いない訳ですが。

でも、ストーリー上、重要な位置を占めていそうなだけに、
次巻で決着がつく訳でも無さそうですが、どうするのかしら。

ルスランとバレットの立ち位置も今ひとつ分からないままだし、
日向子の真の実力とやらも、まだ開放されないし、
某シスターさんも話に絡んでこないし。

このまま、サブキャラ関連はうやむやなのかしら。
メインの幼馴染対決も気になりますが、それもちょっと気懸かり。

あと、どうでもいいですが、2巻の火鬼の名前が、
2巻では火凛、3巻では火凜になっちゃってますね。
こうも盛大だと誤植という訳じゃなくて、
単純に作者も気付いてないだけなんでしょう。

凛と凜の違いなんて、某まぶらほのあとがきを見てなきゃ、
気が付かないですが、気が付いちゃうと気になる。

それでは、また。


関連

天空のアルカミレス 2

天空のアルカミレス 1

|

« 電撃文庫『天空のアルカミレス 2』 | トップページ | 電撃文庫『天空のアルカミレス 4』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/46223933

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『天空のアルカミレス 3』:

« 電撃文庫『天空のアルカミレス 2』 | トップページ | 電撃文庫『天空のアルカミレス 4』 »