« MF文庫J『ぷいぷい5!』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『円環少女 5』 »

ファミ通文庫『学校の階段 5』

青春の無駄足! この煽りがすごくしっくり来る。

題材は奇抜、話は王道の学園青春物語。
ライトノベルアワードでのファミ通ノミネートにも。

前巻で個性的な階段部身内キャラそれぞれの
いざこざが片付いてしまった、と思っていたのですが、
そうそう、そう言えば片付いていませんでしたね。

という訳で、青春の空回り! 井筒の話。

いや、実質、凪原の話なんですけど、
井筒もここまで語られるとは思ってなかったので。
井筒…悩みなんて無さそうだったのになぁ…。

完全脇役キャラだと思ってただけに、今巻の準主役扱いは驚愕。
開けて見れば、意外と青春してますよコイツも。
そして分かり易い。馬鹿だから。
「分かり易い馬鹿だから」、もう突っ走ればゴールですし。

逆に凪原は難しい。
この子も突き詰めちゃえば馬鹿なんですけどねぇ…。
昇り竜着ちゃうし。あの表紙は驚いた。
まぁ、この終わり方ならなんとか納得できるかな。

しかし今巻、対校戦という話も聞いていたので、
そっちでちょっと期待もしていたのですけど、
それはまた次回、なのかな。
新メンバー続々で意味深ではありましたが、
今巻のメインは井筒と凪原だったし。

あと脇役がキラリと輝いていましたかね、今巻。
どう見てもフラグです、な美冬とか、
学年主任、大津先生がいい事言ったとか、
輝く案内板、筋肉研究部の面々とか、
存在感無いなーと思ったら、最後に執事な三枝先輩とか、
三枝先輩を落すとはやるな、炎の女神様とか。

学園祭ネタでメイド喫茶ってのは、昨今の流行という気がするけど、
執事喫茶ってのが、学園祭ネタで出たのは初めて見た。
傍流が出てくるって事は、そろそろメイド喫茶は廃れるのかしら。

と、一通り語った所で…映画 学校の階段についてでも。
正直、すっかり忘れていました。
で、さっき公式サイトを見たのですが…

ちょ! 缶バッチと井筒が女じゃねえか!!!

これには吹いた!
よくよく見たら、これ原作崩しまくりなんですね…。
三枝がただの情報屋だし、ちづるちゃんが生徒会会長だし、
そもそも、あの九重先輩がサブだぜ…。
原作厨である私は、これだけでもう無理です。
4姉妹が出てこないのは、仕方ないとしてもさー…。

さらに、予告編を見るに…
まぁ現実なんて所詮こんなモノよね、やっぱり妄想が一番よね、
という感想しか出ないなぁ…。

と、まぁ、ちょっとあんまりにもあんまりだったので、
蛇足気味に書いてみる。

それでは、また。

|

« MF文庫J『ぷいぷい5!』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『円環少女 5』 »

03_ファミ通文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/16916194

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通文庫『学校の階段 5』:

« MF文庫J『ぷいぷい5!』 | トップページ | 角川スニーカー文庫『円環少女 5』 »