« ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 5』 | トップページ | 東京創元社『赤朽葉家の伝説』 »

電撃文庫『アスラクライン 6』

読み始めは単なる学園SFくらいのつもりでしたけど、
意外にもテンション高めの変人率が高くていい感じ。
あれよあれよと、もう6冊目なんですね。

という訳で、学園ラブコメなのです。
たまにロボットでバトったりしますが、気にしない。
それはそれで好きなんですけど、
とりあえず、そっち(ロボバト)よりはこっち(ラブ寄せ)が気になって。

とは言え、6巻は短編集みたいな位置のインターバルらしいです。
今までのキャラをごっそり出して、急加速するみたいですよ、

次で。

だから今巻は、かなり緩めの話だったです。
王様遊戯と胸と会長と、番外編。

奏のコスはさすがに吹いたです。
リアルでのコスは、どこかで見ているような気がしますが、
こういうネタで見たのは久しぶりのような気が。

個人的にはアニアとひかり先輩が微妙に出てきてくれたので、満足。
もうちょっとアニアがドジっ娘してくれて、
ひかり先輩が泣き寸前であれば、なお良かったのですが、
まぁ、その辺は出番があっただけでも僥倖というか。

だが、ここで思わぬ伏兵が立ち上がったのでした。

すなわち、会長。新キャラです。

目を疑うくらいに純粋な「常識人」ですよ。
おかしい。これはおかしい。なにか裏があるに違いない。
と、そう思うかもしれません。
ってか思うのですよ。

でも…常識人なんですわ…。これが。
どこからどう見ても、常識人なんですわ…。
びっくりしました。常識人がこんなに素敵だとは。
常識人が常識人であるというだけで魅力だなんて、久しぶり…?

ところで、刀っ娘ってのは…随分と頻出属性になりましたね。
ブームなのかしら? それとも、私が穿って見てるだけ?

それでは、また。


関連

アスラクライン 5

アスラクライン 4

|

« ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 5』 | トップページ | 東京創元社『赤朽葉家の伝説』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/17444339

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『アスラクライン 6』:

« ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 5』 | トップページ | 東京創元社『赤朽葉家の伝説』 »