« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の3件の記事

電撃文庫『アスラクライン 6』

読み始めは単なる学園SFくらいのつもりでしたけど、
意外にもテンション高めの変人率が高くていい感じ。
あれよあれよと、もう6冊目なんですね。

という訳で、学園ラブコメなのです。
たまにロボットでバトったりしますが、気にしない。
それはそれで好きなんですけど、
とりあえず、そっち(ロボバト)よりはこっち(ラブ寄せ)が気になって。

続きを読む "電撃文庫『アスラクライン 6』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 5』

まかでみ短編集の方の5巻なのです。
本編の最新刊をを読み忘れてますが、気にしない。

過去の読書感想文では文句たらたら垂れ流したりしてますが、
何のかんのと、本編よりこっちが好きで、
本編かってないけど、こっちは買ってる訳で。

ほら榊氏はシリーズ抱えすぎ過ぎだから、
長編はちょっと長い目で見ていかないとなのですよ…。
言い訳ですが。

続きを読む "ファミ通文庫『まかでみ・らでぃかる 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見ファンタジア文庫『紅牙のルビーウルフ 5』

4巻との上下巻構成だと言ってもいい感じ。
だもんで、4巻が10月、5巻12月と、
嬉しいというよりは、新人に何やらせてるんだとヒヤッとする
スケジュールでお送りされましたのです。

さて、上下巻の下。
ローラーティオー攻防の攻ですか。
気が付けば全員集合みたいな。

続きを読む "富士見ファンタジア文庫『紅牙のルビーウルフ 5』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »