« 電撃文庫『学園キノ』 | トップページ | 電撃文庫『狼と香辛料 2』 »

電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 12』

深沢美潮先生の元祖ファンタジー小説。

だんだんとシビアな話が増えてきて、一息も吐けません。

クレイの災難、と言いつつ誰も彼もが災難尽くしの下巻です。

前巻もいろいろありましたけど、あれは町編。
今巻はダンジョン編ってな分かれ方です。

珍しく戦闘シーンがかなりの割合。
ま、肝心のダンジョンでは見事な魔物使いっぷりですが。

思わず微笑…と言うか苦笑が。
いつもの事っちゃ、いつもの事だけど。
この各地のモンスターネットワーク、伏線なのかもしれないし。

さて、その辺りは「だってFクエだし」で済むのでいいんです。

この巻ではなんとルーミィの謎が漸く話に絡んできます。

謎の行商人ネタでここのところ話が進んでいたので、
私的にはかなりの急展開。

まぁ、最初っからの引きなので、ホントに「漸く」ですが。

次巻…まぁ来年でしょうが、
このままルーミィネタやってくれないかな…。

駄目かな…駄目っぽいな…。
シドの剣ネタ、キットン魔法ネタ、パステル恋愛ネタもあるしな…。

ま、いいか。

それでは、また。


関連

新フォーチュン・クエスト 11

|

« 電撃文庫『学園キノ』 | トップページ | 電撃文庫『狼と香辛料 2』 »

00_電撃文庫・MW文庫」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222518/40156123

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫『新フォーチュン・クエスト 12』:

« 電撃文庫『学園キノ』 | トップページ | 電撃文庫『狼と香辛料 2』 »